運営からのお知らせ

現在確認している不具合(2018年1月19日 追記)

01月19日 04:05
障害
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
日頃より「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」をご愛顧いただきありがとうございます。
現在、下記の不具合を確認しております。

■ひとりで冒険
・ひとりで冒険「オメガチャレンジ」で、敵の「降臨オメガ」が一部のとくぎを使用する際に、誤ったメッセージが表示される(2017年11月22日 追記)
※本不具合の修正は完了しております。(2017年11月27日 追記)
・一部のモンスター詳細画面で「戻る」を選択するとアプリが強制終了する
※クエスト開始前のサポート確認画面で、モンスターアイコンを長押しすると表示されるモンスター詳細画面で発生します。
※クエスト選択時にインフォメーションが表示された場合に限り発生します。(2017年12月1日 追記)

■闘技場
・「練習バトル」にて一部転生用モンスターがリーダーの対戦相手が表示される場合がある
※上記現象が発生し、その対戦相手を選択した場合、「対戦相手のパーティに変更がありました」と表示され、戦うことはできません。
・「リーグバトル情報」画面にて、「期間限定ランキングバトル」「期間限定チャレンジカップ」のバトル回数制限が「制限なし」と表示される
※開幕時に表示されるルールにも、バトル回数制限が「制限なし」と表示されることを確認しております。
※「期間限定ランキングバトル」「期間限定チャレンジカップ」のバトル回数制限は、正しくは 1日に「5回」です。(2017年10月25日 追記)

■イベントふくびき
・大魔王ふくびきGPを「2連続」以上で引いた際に、演出で出現する玉の色が実際に獲得できる報酬の等級と異なる場合がある
例:1等の色の玉が演出では出現していないのに、「黒のオーブ」を獲得できる場合があります。
※実際に獲得できる報酬は、ふくびきの結果に表示されます。報酬リストの残り個数からは、演出で表示された等級に応じた報酬ではなく、ふくびきの結果で実際に獲得した報酬が差し引かれます。(2018年1月12日 追記)

■バトル
・「スラ忍殺法」を「斬撃よそく」などではね返しても、ダメージだけをはね返し「くじけぬ心」が解除される
・「スラ忍殺法」を使用する際、対象として選択した相手モンスターがすでに倒されていると、スラ忍殺法の「5回連続で斬りつける」攻撃が行われない
・「ぶきみな眼光」を使用する際、対象として選択した相手モンスターがすでに倒されていると、ぶきみな眼光の「呪文防御を下げる」効果が発生しない
・斬撃が封じられている状態でも、特性「魔幻の剣召」が発動する
※発動してもダメージを与えられず「ミス」になります。
・敵にHP吸収状態を与えたモンスターが、毒などの状態異常によるダメージでチカラつきた場合、敵に与えたHP吸収状態が解除されない
・モンスターが「眠り」「マヒ」などの行動を選択できない状態である場合、特性「加速する世界」が発動してもHPを大回復する効果しか発生しない
・特性「不滅の肉体」を持ったモンスターが「竜神の封印」による行動停止状態である場合、「不滅の肉体」が発動してもHPを大回復する効果が発生しない
・「昇天のヤリ」を装備したモンスターが「たたかう」で攻撃する際、「たたかう」の対象として選択した相手モンスターがすでに倒されていると、1回目の攻撃時のみ「執念状態を解除する」効果が発生しない(2017年10月25日 追記2)
・「亡者の執念」や「勝利への執念」などの特性を持っているモンスターに「みがわり」されている相手に対して「たたかう」で攻撃すると、装備品「昇天のヤリ」の固有効果(執念状態を解除する)が発動しない場合がある(2017年10月25日 追記2)
・ギラ耐性が「吸収」のモンスターに対して、とくぎ「裁きの雷」を使用しても、HPが回復しない
※ギラ耐性が「無効」の場合と同様に、ダメージは発生しません。(2017年10月31日 追記)
・特定の系統へのダメージがアップする固有効果を持つ装備品を、装備品のダメージアップの対象である系統のモンスターが装備した場合に、「マホヘル」「ギガ・マホヘル」「ミステリーダンス」を使用した際の、MPを減らす効果が通常よりも大きくなる
例:「ツイストーチ(ランクS)」に装備品「ドリルナックル(ランクA)」を装備させ、「ミステリーダンス」を使用した場合に、通常よりもMPを減らす効果が大きくなる。(2017年11月2日 追記)
・体技が封じられている状態でも、特性「猛水流」が発動する
※発動してもヒャド耐性が下がらず「ミス」になります。(2017年11月10日 追記)
・「魔力のともしび」などのランダムな味方のステータスを変化させる特性が、「秘めたるチカラ」などの自分のステータスを上げる特性と同時に発動した場合、ステータスが正しく変化しない場合がある
※本不具合の修正は完了しております。(2017年11月20日 追記)
・「呪いのきり」「ダークブレス」などの一部のとくぎをはね返した場合、与えるダメージや追加効果の発生確率が通常よりも大きくなる(2017年11月20日 追記)
※本不具合の修正は完了しております。(2017年12月7日 追記)
・斬撃が封じられている状態でも、とくぎ「真・斬鉄剣」による通常攻撃を全体斬撃に変化させる効果が発動する
※通常攻撃が全体斬撃に変化しても、ダメージを与えられず「ミス」になります。(2017年11月20日 追記)
・「竜神の封印」を受けたあとに、そのほかのとくぎにより行動停止になった場合、「光のはどう」などで行動停止の効果を正常に解除できない場合がある(2017年11月22日 追記)
※本不具合の修正は完了しております。(2017年12月7日 追記)
・特性「とうこん」の効果が3回発動した場合でも、「とうこん」のアイコンが消えない(2017年12月7日 追記)
・モンスターが「眠り」「マヒ」などの行動を選択できない状態である場合、特性「暗黒のチカラ」が発動してもMPを大回復する効果が発生しない(2017年12月7日 追記)
・「ティンクルマジック」を使用する際、対象として選択した相手モンスターがすでに倒されていると、ティンクルマジックの「呪文ダメージ」攻撃が行われない(2017年12月15日 追記)
・特性「ラストハザード」「いてつく呪い」を持ったモンスターが、「メガンテ」や「もろば斬り」などによりチカラつきた場合、それぞれの特性の効果が発動しない場合がある
※「メガンテ」や「もろば斬り」などを使用したモンスターがチカラつきていた場合に、特性の効果が発動しません。(2017年12月15日 追記)
・「するどい眼光」を使用する際、対象として選択した相手モンスターがすでに倒されていると、するどい眼光の「防御力を下げる」効果が発生しない(2018年1月9日 追記)
・「みがわり」「におうだち」している敵モンスターを対象にとくぎを使用した際に、モンスターがとくぎを使用するモーションを行わず、メッセージが自動的に流れる場合がある(2018年1月18日 追記)
・「斬撃よそく」や「キラートラップ」などの効果によって、斬撃を反射する状態の敵モンスターがいる場合、「サキュバスチェーン」を選択すると「反射」のアイコンが2つ表示される
※上記は表示上のみの不具合です。アイコンが2つ表示されている場合でも、とくぎの使用や、反射は正常に行われます。(2018年1月19日 追記)

・モンスターが「眠り」「マヒ」などの行動を選択できない状態である場合、特性「魔神のチカラ」が発動してもMPを大回復する効果が発生しない(2018年1月19日 追記)

■その他
・Android 5.0以降の端末において、端末のマルチユーザー機能を利用した際、「オーナー権限」を持っていないプレイヤーは正常にプレイできない
・フレンド数が上限に達しているにも関わらず、フレンド申請を新たにできる場合がある
※本現象が発生した場合、フレンド申請は、相手プレイヤーに届きません。
・「スラン&キャタピン(ランクA)」を仲間にしても、モンスター図鑑に「?」と表示される
・新生転生の転生用モンスターとして「スラン(ランクB)」「キラーマシンライト(ランクA)」を選択する際、「スラン(ランクB)」「キラーマシンライト(ランクA)」をパワーアップしていると、「おまかせ追加」でしか転生用モンスターに追加できない場合がある
※パワーアップしている「スラン(ランクB)」「キラーマシンライト(ランクA)」を最大レベルまで育てると、「モンスター選択」で転生用モンスターに追加できるようになります。
・称号「カンダタ盗賊団員」が贈られた手紙以外に受け取る報酬がない状態で「まとめて受信」を押すとアプリが強制終了する
※なお、手紙を個別に受け取った場合や、他の報酬がある状態で「まとめて受信」を押した場合、アプリは強制終了しないことを確認しております。(2017年10月31日 追記2)
※本不具合の修正は完了しております。(2017年11月6日 追記)
・オプション「表示済みのインフォメーションを再度表示する」にチェックを入れていてもアプリを再起動したときにチェックが外れる(2017年12月1日 追記)
・Sキラーマシン(ランクS/新生転生)のパワーアップを行った際に、とくぎ「ブラストビーム」のとくぎレベルが上昇しても、とくぎレベルが上昇した旨のメッセージが表示されない
※とくぎレベル上昇の判定は正常に行われています。(2018年1月5日 追記)
※本不具合の修正は完了しております。(2018年1月15日 追記)

上記不具合につきましては、今後のアップデートでの改善を予定しております。
プレイヤーの皆様には、ご迷惑をおかけしますことを、お詫び申し上げます。