運営からのお知らせ

3/17 アップデート内容のお知らせ

03月17日 08:00
アップデート
DISSIDIA FINAL FANTASYDISSIDIA FINAL FANTASY

いつも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

3月17日(木)に適用されるアップデートの内容についてご案内いたします。

■新たなステージの追加


FINAL FANTASY IXより「アレクサンドリア城下町」が追加されます。
中央のチケット売り場を取り巻くように、ドーナツ型のバトルフィールドが広がる空間です。


■ステージ決定タイミングの変更


味方プレイヤーとマッチングし、パーティが編成された時点でステージが決定されるようになります。
今後はステージに合わせてバトルセットを切り替えることが可能です。


■聖府首都エデンの出現停止


ステージ決定タイミングの変更を受け、
極めて特殊な地形である「聖府首都エデン」を一定期間出現停止とします。
今後、皆さまにお楽しみいただけるようステージの改修を行った上で、
再度公開する予定です。(時期は未定となっております)

また、停止期間においても一部モードでは選択&プレイが可能です。

■今後の出現状況

モード 出現可否
全国対戦モード ×
ミッションモード
大会モード(ステージ選択ON)
大会モード(ステージ選択OFF) ×
※大会モードの設定は、各店舗のスタッフの方が操作可能なものとなります。

■新たなクラスの追加


新クラス「アダマン」が追加されます。
「ダイヤA」から昇格すると「アダマンE」になり、
他のクラスと同様に「アダマンA」まで昇っていくことが可能になります。


■新たな称号の追加


追加された新たなステージやクラスに応じた、4種の称号が追加されます。

■クラスシステムの調整


勝利/敗北時のクラスポイント変動値を以下のように変更します。


※赤のエリアは敗北時、青のエリアは勝利時のポイント増減値です。
  クラス帯や、リザルトのバトルランクに応じて変動します。

各クラスで昇格/降格に必要なしきい値を以下のように変更します。


【全国対戦クラス】

※全てのクラス帯でしきい値を見直しています。

【ミッションクラス】

※赤字部分の箇所のみ変更しております。

※注意事項
大幅なしきい値の変更に伴い、全ユーザーのクラスポイントを±0にリセットいたします。
クラスそのものはアップデート前の状態から継続となります。


クラスポイント増減時、パーティ編成に応じた補正を適用します。


おもに、パーティ編成で不利になったプレイヤーに対する負担軽減の補正となります。

(1)クラス格差補正
クラス差の大きいパーティ同士が戦う場合、格下側に補正を設けます。


クラス格差は以下のように算出し、補正を適用します。


(2)パーティ出撃人数補正
【3人パーティ】VS【2人パーティ+ソロ】の場合、【2人パーティ+ソロ】側に、
大きめのクラス格差補正を設けます。


(3)ソロプレイヤー補正
ソロプレイヤーが2人パーティ出撃と組んだ場合、ソロプレイヤーに補正を設けます。


■称号上書き制の廃止


複数のグレードがある称号において、上位の称号を得たとき、
下位称号を上書きせず、どちらも保持するようになりました。


■バトルシステムの調整


攻撃をガードした際の硬直を見直し、被ダメージ硬直と等しい値に短縮しました。

■キャラクターの調整


性能の上方/下方は行わず、ハメに繋がる行動や不具合の修正のみ実施しました。


■ハメ関連

キャラクター 調整対象 調整内容
ライトニング
(BLA)
ファイア 魔法の発生地点をライトニングから離しました。
オニオンナイト
(忍者)
手裏剣 最終段ののけぞり硬直を短縮しました。
ティナ グラビガ
(ノーマル)
最終段ののけぞり硬直を短縮しました。

■その他不具合の修正
・相手位置発生系の技が瞬間発動することがある。
・凶斬りの初段を当てた後、2段目が外れることがある。
・スピンドライブの初段を当てた後、2段目が外れることがある。
・ホーリー(ラムザ)のSEボリュームが過度に大きくなっている。
・レトリビューション、メテオ(オニオンナイト)の説明文が、
  2月4日アップデート後の技挙動と異なっている。
・召喚コアにテレポした瞬間にコアが破壊されると、敵の位置にワープしてしまう。
・HP攻撃を連続してヒットさせると、ブレイブ値とダメージがズレることがある。(※1)
・その他、細かな不具合の修正。

※1について
部分的に対処し、頻度は減少しておりますが、現在も稀に発生いたします。
引き続き調査を行ってまいります。



今後とも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をよろしくお願いいたします。

戻る