運営からのお知らせ

5/26 アップデート内容のお知らせ ~アーケード編~

05月26日 08:00
アップデート
DISSIDIA FINAL FANTASYDISSIDIA FINAL FANTASY

いつも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
5月26日(木)に適用されるアップデート内容についてご案内いたします。

■新たな召喚獣の登場


新召喚獣「アレクサンダー」が登場します。
防御寄りの召喚獣効果を持ち、広範囲を焼き払う「聖なる審判」で攻撃を行います。
※アレクサンダーを召喚するためには、他の召喚獣と同様に「召喚石の欠片」を集める必要があります。

■召喚石の欠片の入手確率変更


召喚石の欠片について、入手確率を引き上げました。
また、バトルに敗北した場合にも入手できるようにしました。

■召喚コア出現前の予兆表示を追加


召喚コア出現の5秒前に予兆が出現するようになります。
予兆は召喚コアと同様に、ターゲット切り替えボタンの長押しでターゲット可能です。
ただし、予兆をターゲットしている間は攻撃およびEXスキルの発動ができません。

■召喚コア破壊時のゲージ増加量を調整


召喚コア破壊時のゲージ増加量を、どの段階においても均等にしました。
※従来は、最終段階を破壊した際に特大のゲージボーナスが生じていました。

■コア破壊力の見直し


相手位置発生系の技について、召喚コア破壊力を下方しました。

キャラクター 調整対象 従来の破壊に必要な回数⇒変更後の必要回数
フリオニール マスターオブアームズ 3回⇒4回
オニオンナイト メテオ 3回⇒4回
セシル ホーリーフレイム 3回⇒4回
バッツ じしん 3回⇒4回
ティナ メテオ 3回⇒4回
クラウド 桜花狂咲 2回⇒3回
スコール アルテマ 3回⇒4回
ジタン シフトブレイク 3回⇒4回
シャントット ディバインマリサン 3回⇒4回
ストーン 出し切って2回⇒3回
サンダー 出し切って2回⇒3回
ライトニング 天鳴万雷 3回⇒4回
ラムザ ホーリー 3回⇒4回
アルテマ 3回⇒4回


また、破壊力の特に大きかったいくつかの技の召喚コア破壊力を下方しました。

キャラクター 調整対象 従来の破壊に必要な回数⇒変更後の必要回数
オニオンナイト(賢者) ファイガ 出し切って1.5回⇒3回
ブリザガ 出し切って1.5回⇒3回
セシル サーチライト フルヒットで2回⇒3回
ティナ トルネド(チャージ) 1回⇒2回
グラビガ 2回⇒3回
グラビガ(チャージ) 2回⇒3回
ジタン ストラサークル5 フルヒットで1回⇒2回
シャントット トルネド 少し離れたところからで1回⇒2回


■全召喚獣の挙動変更


・バラつきのあった攻撃回数を統一しました。
 通常攻撃3回の後、フィニッシュ技を実行して帰還します。
・フィニッシュ技の打ち上げ時間を統一しました。
・自分の攻撃中に自PT召喚獣の攻撃がヒットした場合、相手を吹き飛ばさなくなりました。

■各召喚獣の性能の見直し


全ての召喚獣について、召喚獣効果および技性能を見直しました。
一新後の各能力は以下の通りです。
※赤字部分は、これまでのものから変更されている箇所になります。


■EXスキルの効果調整


以下のEXスキル効果を下方しました。

調整対象 内容
ブレイブリジェネ 総回復量低下 1500⇒1000
※効果時間は変更なし
ブレイブマグネ 召喚コア破壊性能を削除


■キャラクターの調整


キャラクターの性能を一部調整しました。

キャラクター 調整対象 内容
全キャラクター ダッシュゲージ 最大値を従来の1.25倍に増加
全キャラクター 召喚詠唱 召喚ボタン押し込みから詠唱判定が出るまでを短縮
オニオンナイト(剣士)
バッツ
ヴァン
ダッシュ 初速度および最終速度を上方
オニオンナイト(賢者) ダッシュ
ジャンプ
type:SHOOTと同じ性能に変更
オニオンナイト(忍者) 走り type:SPEEDと同じ性能に変更
スコール フェイテッドサークル 魔法に干渉しないよう変更
ジタン ランブルラッシュ 初段&2段目のキャンセルタイミングを調整
※空振り時には影響なし (ハメ対策)


■マッチング称号システムの追加


アップデート以降、公式プレイヤーとマッチングすると、
敵味方や勝敗といった要素に関わらず専用の称号を獲得できるようになります。

※公式プレイヤーとは
生放送番組の出演者や、スクウェア・エニックスの関係者を指します。
公式プレイヤーには、ブリーフィングで以下のような専用の枠が表示され、判別が可能です。


その他、全国のディシディアマイスターや、雑誌媒体のスタッフとマッチングすることでも、
同様に称号を獲得することができます。
対象のプレイヤーおよび獲得できる称号は、 こちらよりご確認いただけます。

※過去の公式イベント【公式交流会 in愛知】【電撃バトルコロシアム2nd】にて、
公式プレイヤーとプレイされた皆さまについては、
アップデート後1プレイいただくことで称号が付与されます。


■新たな称号の追加


上記、マッチング称号システムで獲得できる称号のほか、
既存称号の上位にあたる複数の称号が追加されています。

■マッチングシステムの調整


人数が同じパーティ同士でマッチングしやすくなるよう調整を行いました。
3人パーティには3人パーティ、2人パーティには2人パーティが当たりやすくなります。

■不具合の修正


以下の不具合が修正されました。

【バトル外】
・シンボルチャットを連続で発動したとき、音声が重なって再生されるキャラがいる。
・パーティ出撃では取得できない称号を取得できる場合がある。

【バトル関連:全体】
・バトル開始演出について、各キャラ2パターンある内の1つしか選択されない。
・召喚コアをターゲットしていない状態で攻撃をヒットさせた時、派生することができる。
・召喚コアに対して挑発を発動できる。
・召喚コアに対してフリーダッシュ中、敵にターゲットを変更するとダッシュの追従先が変わらない。
・召喚コアの段階変化時、破壊力の大きな技で攻撃すると余分にゲージが稼げてしまう。
・絶対防御発動中、ガード耐久値が正しく回復しないことがある。
・HP攻撃がヒットしたのに、敵にダメージが入らないことがある。
・BREAKから回復中にHP攻撃をヒットさせると、基本値未満でもダメージが入ることがある。

【バトル関連:各キャラ】
・ガーランド:ツインソードの最終段が外れてしまうことがある。
・ガーランド:じしんを段差付近で放つと、攻撃が発生しないことがある。
・フリオニール:マスターオブアームズヒット後、HIT!が遅れて表示されることがある。
・バッツ:ナイト(マスター)で、ガーランドのほのおを防ぐことができない。
・バッツ:武器チェンジしていると、バトル開始演出で投げる羽根が紫色になってしまう。
・クラウド:ブレイバーで着地する前に停止し、攻撃が終了しないことがある。
・シャントット:サンダーのSEが想定よりも大きく鳴っている。
・ヴァン:ディープハザードに魔法系HP攻撃を当てても相殺できないことがある。
・ライトニング:雷光斬の初段がターゲットしていない敵にヒットした際、射程外の相手に二段目が届いてしまう。
・ヤ・シュトラ:ランスオブライフの説明文が、効果変更前のものになっている。

・その他、細かな不具合の修正。



今後とも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をよろしくお願いいたします。

戻る