運営からのお知らせ

9/14 アップデート内容のお知らせ ~アーケード編~

09月14日 20:41
アップデート
DISSIDIA FINAL FANTASYDISSIDIA FINAL FANTASY

いつも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
9月15日(木)に適用されるアップデート内容についてご案内いたします。

■~神々の闘争 第1節~ 開幕


二柱の神いずれかの勢力に属し、期間中の戦績に応じて様々な報酬を獲得できる、
神々の闘争が始まります。
本お知らせでは、参加~報酬受け取りまでの流れをご紹介いたします。

※第1節の報酬内容に関してはこちらをご覧ください。



参加方法


闘争期間中に通常通りゲームプレイを開始します。
プレイ回数選択までは、従来の操作と同様です。
その後、専用イベント(初回のみ)が始まります。



勢力選択


イベント終了後、勢力選択画面に移ります。
闘争期間中は全てのプレイヤーが、
【熾烈なる破壊神スピリタス】
【凛然たる庇護神マーテリア】
いずれかの勢力に所属することになります。
どちらの神の勢力に属するかは、節ごとに選択可能です。





※どちらかの勢力に参加人数が偏った場合は、少人数の勢力で獲得できる勢力ポイント、
及び個人ポイントに乗算ボーナスが適用されます。(両ポイントについては後述)
(上記画像では、50%同士で均等な人数バランスであるため、×1倍となります)

闘争の形式


闘争の対象となるのは以下のモードです。
 ・全国対戦モード(ソロ&パーティ)
 ・ミッションモード
バトルスコアによる評価に応じて、勢力ポイントおよび個人ポイントが蓄積されていきます。



闘争期間中のマッチングルール


全国対戦モード、ミッションモードどちらにおいても、
期間中は同勢力が味方になり、敵対勢力が対戦相手になります。

※時間帯などの要因で同勢力が3人揃わない場合は、敵対勢力のプレイヤーが同じパーティになることがあります。
これをエクストラバトルと呼びます。
勢力が混在しているため勢力ポイントは獲得できませんが、個人ポイントは通常通り獲得可能です。
※敵対勢力に所属したプレイヤーと一緒にパーティ出撃した場合も、上記のエクストラバトルとなります。

闘争の決着方法


闘争期間終了時に、全てのプレイヤーが獲得した勢力ポイントを集計して神の勝敗を決します。
所属勢力の勝敗は、獲得可能報酬のテーブルに影響します。
勝利勢力にはより多くの報酬が設定されており、獲得に必要な個人ポイントも下がります。

報酬について


報酬テーブルは以下のように、勝利時、敗北時でそれぞれ用意されています。



ここに個人ポイントの値を適用し、獲得できる報酬が決定されます。

報酬確認画面の各アイコンの意味は以下の通りです。

カテゴリ アイコン
キャラクター先行解放
称号
BGM
プレイヤーアイコン
プレイヤー特性
C.LV経験値ボーナス
プレイヤー特性
ギル獲得ボーナス
ギル


※全ての報酬は、闘争終了後の初プレイ時に付与されます。
※報酬の受け取り期限は、次節闘争の開始までとなっています。
※先行解放されるキャラクターの全体への解放は、先行解放から2週間程度後を予定しております。

闘争の経過確認


闘争期間中は、プレイ開始時にその時点での勢力状況が表示されるほか、
SANCTUARIUMにも【神々の闘争】メニューが追加されています。
 ・勢力図
 ・報酬一覧および現在の個人ポイント
 ・ランキング(全プレイヤーおよび各勢力ごと)
などのデータを確認可能です。

また、マイデータ内に所属勢力のエンブレムが表示されるようになります。

神々の闘争 まとめ


・最初に所属勢力を選択する以外は、従来のプレイ方法とほぼ同様。
・マッチングは同勢力のプレイヤーが味方になり、敵対勢力のプレイヤーが敵になる。
・勢力の勝利は、所属する全プレイヤーの勢力ポイントの合計で決定する。
・さらに個人ポイントで、終了時に受け取れる報酬が決定される。
・勢力が勝利すれば報酬が増えたり、獲得に必要な個人戦績ポイントが下がる。

■バトルシステムの調整


・複数の吸引が重なった際の挙動を変更しました。
 従来)異なるプレイヤーが設置した吸引効果のみが重複する。
 今後)同一プレイヤーが設置した複数の吸引効果も重複する。
※この変更により、例えば、スピリチュアルレイとバキュームの吸引効果を、
1人で重ねることなどが可能になります。
ただし吸引力には上限を設け、強力すぎることがないよう調整しています。

・ロックオンダッシュの挙動を変更しました。
 従来)高度差がある状態で敵と同じ位置まで接近すると、ダッシュを止める。
 今後)同じ高度になるまでダッシュを続ける。
※この変更により、例えば、召喚獣の打ち上げ攻撃からの追撃がしやすくなります。

・自身が攻撃中に、スタン系のデバフを受けた際の挙動を変更しました。
 従来)放っている攻撃が終わったら、操作不能になり落下する。
 今後)攻撃の途中でも操作不能になり落下する。
※現状存在する技の中では、ケフカのこころないてんし(最大溜め)が該当します。

■称号の追加


新たに複数の称号を追加しました。

■各メニューのフォーム対応


2ndフォーム着用キャラクターの見た目が、以下の画面で反映されるようになりました。
 ・ランキング
 ・キャラクター選択
 ・バトルセット選択
 ・ミッション選択
 ・パーティメンバー選択
 ・ミッション連戦確認

■不具合の修正


以下の不具合が修正されました。

■全体
・壁激突2回目の後、無敵にならないことがある。
・HP攻撃が終了した後、のけぞりづらい(高キープ)状態が1f継続する。
・召喚コアにロックオンダッシュした際、コアに近接したあともダッシュし続ける。
・2ndフォームセット中にミッションモードで連戦すると、デフォルトフォームに戻る。
・バイオガを放った後に攻撃を受けると、バイオガの魔法が消える。
・敵をターゲットした状態で召喚コアを攻撃すると、通常よりも早くキャンセルが効いてしまう。

■コンボ抜け関連
以下の攻撃中、相手をこぼしづらくしました。
・セシル:ライトスラッシュ
・セシル:セイクリッドクロス
・カイン:ピアッシングランス
・カイン:セレストシューター
・スコール:ソリッドバレル
・ジタン:ランブルラッシュ
・ティーダ:ダブルアタック
・ティーダ:ソニックバスター
・ライトニング:エリアブラスト

■キャラクター関連
・ガーランド:たつまきが地形を貫通して飛ぶことがある。
・フリオニール:アイスワンドにカウンター系HP攻撃が反応しない。
・ティナ:Nトルネドにカウンター系HP攻撃が反応しない。
・ティナ:Nブリザラが1発で2回ヒットすることがある。
・クラウド:破晄撃(最大溜め)が地形を貫通する。
・クラウド:凶斬り(地上版)が、動作中に地形によってキャンセルされることがある。
・ヤ・シュトラ:ストーンヒット時、デバフアイコンが2つつくことがある。
・ラムザ:トリプルブレイク(地上版)が、動作中に地形によってキャンセルされることがある。

・その他、細かな不具合の修正。



今後とも「DISSIDIA FINAL FANTASY」をよろしくお願いいたします。

戻る