運営からのお知らせ

【完了】次回アプリアップデートで修正される不具合について

01月18日 07:50
重要なお知らせ
星のドラゴンクエスト星のドラゴンクエスト
【 2018年1月18日(木) 追記 】
いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

アプリバージョン2.2.0において、下記の不具合はすべて修正されました。
詳しくは、「■修正内容」をご覧ください。

■対応日時
2018年1月18日(木) 8:00頃

今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。



いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

次回のアプリアップデートで修正される内容について、おしらせいたします。

■修正内容
【 ホーム 】
・一部の冒険バッジにおいて、詳細画面の入手条件に記載されているクエストなどの名称が実際の表記と異なっている。

【 マルチ 】
・「マルチ」>「パーティを募集」>「募集する」>「サブクエスト」からシーズン2の任意のサブクエストを選択して募集をしていた場合、「マルチ」>「パーティに参加」>「参加する」でパーティせんたく画面を表示した際に、該当のパーティにおいてクエスト名が表示されない。

【 職業 】
・グラディエーターの転生1回目レベル60の職業スキル「みのまもり+8」において、本来の設定よりも高い数値「みのまもり+16」で効果が発揮されてしまっている。
 ※「職業スキル」画面に表示されている「みのまもり+8」が正しい効果となります。

【 戦闘 】
・変身演出が発生するボス(「デスタムーア」「ミルドラース」など)との戦闘において、天文学者の職業スキル「星の導き」を使用した際、専用スキル「太陽の導き」「流星の導き」「月の導き」のいずれかをタッチし、スキル発動待機の状態でボスが変身を行った場合、変身後のボスとの戦闘開始後、変身前に発動待機中となっていたスキルが発動せず、再びタッチしても反応しなくなる。
 ※本現象が発生した場合、行動不能となる状態変化(やすみ、マヒ、ねむりなど)を受け、状態変化が解除された後は、再び専用スキルをタッチできるようになります。
 ※ソロプレイで本現象が発生した場合は、アプリの再起動後、クエストを再開していただくことで、再び専用スキルをタッチできるようになります。

・ボス「デスタムーア」との戦闘中、ボス「デスタムーア」がスキル「儚き希望」を発動した際、本来スキルリール上に出るはずのスキル演出が一部再生されない。
 ※上記は演出のみの不具合となり、スキルは正常に発動しております。

・スキルフィニッシュ中、スキル発動後にHPが回復、またはダメージを受ける状態でスキルを発動した場合、スキルフィニッシュ中にも関わらずCTがチャージされてしまう。

・スキルラッシュの最後に敵にダメージを与えず状態変化を付与するスキルを使用した場合、「スキルフィニッシュ!」の演出が行われず、チャージタイムボーナスのみ演出が行われてしまう。
 ※本不具合が発生した状態でも、クエストのミッション「ボスをスキルフィニッシュで倒す」は達成することができます。

・戦闘中、「はぐメタの盾」のスキル「メタルガードの覚醒」の効果によって強化されたスキル「メタルガード」を使用しているキャラクターに、スキル「マホステ」を使用した際、両方のスキルのエフェクトが重なって表示されてしまう。
 ※不具合修正後は「はぐメタの盾」のスキル「メタルガード」のエフェクトが優先して表示されるようになりますが、効果に変更はなく、重複して「呪文ダメージ無効」が発生いたします。

【 ジェム購入 】
・Android端末において、ジェム購入時に表示されるGoogle Playのジェム購入の確認画面が表示されているときに、「星ドラ」アプリ画面から他の画面に切り替えるなどにより待機状態にしたあとで、再度「星ドラ」アプリを開きなおした際、ジェムの購入完了画面に移動せず進行不能となってしまう。
 ※本現象発生時、既にジェムの購入が完了していた場合は、アプリの再起動後に再度ジェムの購入画面を開いていただくことで、購入分のジェムが反映されます。

【 BGM 】
・Android端末において、ミュージックプレイヤーなどで音楽を再生しながら「星のドラゴンクエスト」をプレイすることができない。
 ※iOS端末につきましては修正されており、音楽を再生しながらアプリをプレイすることができます。

・その他不具合の修正


今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。

戻る