運営からのお知らせ

【完了】次回アプリアップデートで修正される不具合について

12月12日 07:50
重要なお知らせ
星のドラゴンクエスト星のドラゴンクエスト
【 2018年12月12日(水) 追記 】
いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

アプリバージョン2.13.0において、下記の不具合はすべて修正されました。
詳しくは、「■修正内容」をご覧ください。

■対応日時
2018年12月12日(水) 8:00頃

今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。



いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

次回のアプリアップデートで修正される内容について、おしらせいたします。

■修正内容
【 モンスター闘技場 】
・闘技場でのバトルにおいて、「すばやさボーナス」が相手チームに発生した際、発生した際のエフェクトは相手チーム側に表示されるにも関わらず、「自分のチームにすばやさボーナスが発生した」旨のメッセージが表示されてしまう。
  ※上記はメッセージ表示の不具合となります。すばやさボーナスの効果は、エフェクトのとおり正しく相手チームに発生しており、自分のチームには発生しておりません。

・まものにセットしてるスキルの内、行動タイプによって優先して使うスキルがじゅもん系のみで、そのスキルのCTが8割以上溜まっているときに、状態変化「封印」などで使用できない状態となった場合、他の系統のスキルを使用しなくなってしまう。
 ※上記状態となった場合、状態変化が解除されたあとは、他の系統のスキルも使用するようになります。

・モンスター闘技場でのバトル中、一方のチームのまものスキル「ピンチにスライムシャワー」または「ピンチにかがやくいき」が発動した後に、もう一方のチームも同様のスキルを発動してどちらかのチームが全滅となる場合、後に発動したスキルの演出が再生されず進行不能となってしまう。
 進行不能状態になってしまった場合、一時停止ボタンやアプリの再起動などの中断状態から再開しても、再度進行不能状態となってしまいます。
 ※上記により進行不能状態となってしまった場合は、大変申し訳ございませんが「このバトルをあきらめる」ボタンよりバトルを終了させていただきますよう、お願いいたします。

・バトリア杯にてバトル準備画面に遷移し、自分のチームを切り替えたあと、モンスターアイコンをタッチして相性を確認した際に、正しい相性が表示されない。
 ※バトル準備画面に遷移した際に最初に表示されているチームの相性は、正しく表示されております。
 ※上記は表示のみの不具合であり、バトル中の相性関係は正常に動作しております。

・モンスター闘技場でのバトルにおいて、スキル「天舞蓮華」発動時に、複数回攻撃の途中でプレイヤーもしくは対戦相手のモンスターが全滅すると、スキル演出が終了せずに進行不能となってしまう。
 ※本現象発生後にアプリを再起動すると、スキル「天舞蓮華」の演出の発生直前から再開され、再度現象が発生してしまいます。
 そのため上記現象が発生した場合は、大変申し訳ございませんが「このバトルをあきらめる」ボタンよりバトルを終了させていただきますよう、お願いいたします。

・モンスター闘技場のモンスターにセットされたスキルが「星のドラゴンクエスト」本編で「スロット覚醒 スピード」にセットされている場合、そのモンスターの詳細画面から「スロット開放詳細」をタッチしてスキルの詳細画面を開いた際、「スロット覚醒 スピード」の表示がされており、CTの秒数も青文字で表示されてしまう。
 ※上記は表示のみの不具合であり、実際には「スロット覚醒 スピード」の効果は発揮されておりません。

【 マルチ 】
・マルチプレイで戦闘中、スキル(神兵の導きなど)の効果によりパーティメンバーのCTが100%まで溜まった際、スキルボタンはタッチできるにも関わらず、スキルが発動しない場合がある。
 ※本現象が発生した場合は、数秒ほど待ってから再度スキルボタンをタッチをすることで、スキルが正常に発動します。
【 2018年7月4日(水) 14:30 追記 】
 本現象につきまして、当初「スキル(テンションチャージなど)の効果により」と記載しておりましたが、2018年7月4日のメンテナンス後より、スキル「テンションチャージ」の効果が変更となりましたため、該当するスキルの記載を修正いたしました。

【 マップ 】
・マップ画面において、拡大・縮小バーを真ん中より星に近い位置にして星をまわした場合、「戦いのきろく」の「ブルリア星をまわした回数」「惑星クラウドをまわした回数」へのカウントがされない。
 ※拡大・縮小バーを真ん中より星に遠い位置にして星をまわすと、正常にカウントされます。

【 戦闘 】
・ボス「ファラオ・ヘッド」との戦闘中、スキル「聖域の報償」を使用して画面から姿が消えている状態の「ファラオの右手」または「ファラオの左手」をターゲットすることができてしまう。
 ※姿が消えている敵にターゲットがされている状態で通常こうげきやスキルを使用した場合、姿が消えている敵にはこうげきせず、それ以外の敵に対してこうげきを行います。

 ■発生手順
 1. 「ファラオの右手」または「ファラオの左手」のどちらか一方を倒す
 2. 残っている「ファラオの右手」または「ファラオの左手」がスキル「聖域の報償」を使用して画面から姿が消えている状態のときに、ボス「ファラオ・ヘッド」が倒された方を復活させる
 3. スキル「聖域の報償」で姿が消えている状態の「ファラオの右手」または「ファラオの左手」のいる場所をタッチすると、ターゲットできてしまう

・その他不具合の修正


今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。
©2011-2018 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.

戻る