運営からのお知らせ

【完了】次回アプリアップデートで修正される不具合について

05月15日 07:50
重要なお知らせ
星のドラゴンクエスト星のドラゴンクエスト
【 2019年5月15日(水) 追記 】
いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

アプリバージョン2.18.0において、下記の不具合はすべて修正されました。
詳しくは、「■修正内容」をご覧ください。

■対応日時
2019年5月15日(水) 8:00頃

今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。



いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

次回のアプリアップデートで修正される内容について、おしらせいたします。

■修正内容
【 その他 】
・曜日クエスト「しんりゅうチャレンジ」をクリアしても、冒険バッジ「天空の覇者」「天の覇者を堕とし者」の獲得条件である「しんりゅうに挑戦!空を翔る天空の覇者をクリアしよう」および「しんりゅうに挑戦!空を翔る天空の覇者を100回クリアしよう」にクリア回数がカウントされない。
 ※本現象修正後は、修正前にクリアしていた「しんりゅうチャレンジ」のクエストクリア回数もカウントに加算されます。また、その加算によりクリア回数のカウントが獲得条件のクリア回数を超えた場合には、そのときに該当の冒険バッジを獲得することができます。

・そうび画面でぼうぐの項目を開いた状態で「ならべかえ」ボタンをタッチした際の表示の設定画面において、「効果で絞り込み」の「効果を選ぶ」>「ダメージ軽減」で「会心ダメージ」にチェックを入れて絞り込みを行った際、一部の「会心ダメージ軽減」効果が付与されていないそうびも表示されてしまう。

【 すれちがい冒険者 】
・「冒険者の地図」の「集まった地図を確認する」画面と「地図アルバム」画面において、地図を発見した人と地図をくれた人の顔アイコンで、そうびしているはずのアクセサリーが非表示となってしまう。

・「冒険者の地図」において、お題の報酬を全て受け取る前に「地図アルバム」を開き、地図画面に戻りすべての報酬を受け取った後で再度「地図アルバム」を開くと、「すべて」「クリア済み」の項目に表示される地図のお題にチェックマークが表示されず、クリア前の表示となってしまう。
 ※上記は表示のみの問題で、報酬は正常に受け取れております。
 本現象発生後、一度別の画面に遷後に再度「地図アルバム」を表示することで正常に表示されます。

・「すれちがい冒険者!」のチュートリアルにおいて、画面上部のボタンやタブなどをタッチできてしまい、進行不能となってしまうことがあります。
 ※進行不能となってしまった場合には、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。

・「地図アルバム」において、「まとめて破棄モード」で任意の地図を破棄した際、画面上部に破棄した地図の表示が残ってしまう。
 ※上記は表示のみの問題で、該当の地図は正常に破棄されております。「もどる」ボタンをタッチすると、破棄した地図の表示が消えます。

・「すれちがい冒険者」において、「集まった地図を確認する」から任意の地図を「地図アルバム」に登録した直後に、「この地図を地図アルバムに登録」ボタンをタッチすると、既に登録済みの地図である旨のメッセージではなく、その地図を所持している冒険者がすでに離れてしまっているため登録できない旨のメッセージが表示されてしまう。

・挑戦中の「冒険者の地図」がある状態で、「この地図をあきらめる」ボタンをタッチした後、挑戦をあきらめた地図以外の地図が表示されないことがある。
 ※本不具合が発生した際、アプリの再起動を行うことで、挑戦をあきらめた地図以外の地図は正常に表示されます。
 ※挑戦をあきらめた地図は、正常に「この地図をあきらめる」を行った状態となります。

【 戦闘 】
・戦闘中、状態変化「もうどく」状態のキャラクターが、下記スキルを発動したまま戦闘を終了すると、次の戦闘に進んだ際に「もうどく」状態は継続しているにもかかわらず、膝をついたモーションではなく、立ちモーションのまま戦闘を行ってしまう。

 ▼対象となるスキル
 ・ドラゴンオーラ
 ・デビルモード
 ・鎧化

 ※上記は表示のみの不具合であり、状態変化「もうどく」状態は解除されておりません。

・戦闘中、パラディンの職業スキル「戦友の盾」の効果によりかばわれているキャラクターが、敵からガードブレイク属性のスキルを受けると、スキル「戦友の盾」を発動したキャラクターに攻撃が当たる前にぼうぎょ状態が解除される演出がされてしまう。
 ※本現象は演出のみの不具合で、ぼうぎょが解除される演出がされていても、「戦友の盾」の効果は正常に発揮されております。

【 モンスター闘技場 】
・モンスター闘技場でのバトル中、下記のせいかくのモンスターが倒された際、せいかくボーナスの発動条件を満たしていると「○○はちからつきた!」のメッセージが表示された後に、倒されているにも関わらずせいかくボーナスが発動してしまう。

 ▼対象となるせいかく
 ・わがまま
 ・きれもの
 ・がんばりや

・「たたかえ!けものアリーナ」において、初級、中級のボスとして登場するキャラクターの職業が基本職「魔法使い」であるにもかかわらず、転生アイコンが表示されている。
 ※上記は表示のみの不具合であり、基本職「魔法使い」は転生を行うことはできません。

・「指名マッチ軍団戦」において、先鋒、中堅、大将戦まで対戦し、総合の対戦結果が引き分けになった際、記録される結果が大将戦の結果になってしまう。

 例)先鋒戦が引き分け、中堅戦が勝ち、大将戦が負けだった場合、大将戦の結果により「負け」として記録されてしまう。

・「指名マッチ軍団戦」において、一部の画面でモンスターアイコンを長押しした際、詳細画面が表示されない。
 ※長押しせず、タッチした場合には詳細画面が表示されます。

・「指名マッチ軍団戦」でのバトル終了後に、「軍団戦チームを編成・登録」画面で、チームに編成されていたモンスターのお気に入り登録の状態を変更する。
「もどる」ボタンを押してお気に入り登録を変更したモンスターを確認した際、お気に入り登録の変更が即座に反映されない。
 ※本不具合が発生した際、該当画面のモンスターアイコンをタッチする、または、アプリを再起動していただくことで変更が正常に反映されます。

・「指名マッチ軍団戦」でのバトル終了後に、「軍団戦チームを編成・登録」画面で、チームに編成されているモンスターを長押し、名前を変更する。
「もどる」ボタンを押した後、再度編成されているモンスターの長押しし、名前を確認すると、変更した名前が反映されていない。
 ※こちらは表示のみの不具合のため、他の画面ではモンスターの名前の変更は反映されております。

・「指名マッチ軍団戦」において、「軍団戦チーム登録の確認」の際に「登録する」ボタンを連続で押した際に、通信エラーが発生してしまうことがある。
 ※「指名マッチ軍団戦」の登録の際には、連続でボタンを押さないようにお願いいたします。

・「指名マッチ軍団戦」において、下記の手順で存在しないチームと対戦しようとすることができてしまう。

 ■発生手順
 1. 「指名マッチ軍団戦」で、登録しているチームの「軍団戦ID」をコピーし、「軍団戦IDを入力」画面で「IDを貼り付け」をした後、「さがす」ボタンを押す。
 2. その後また「軍団戦チームを編成・登録」画面でチーム編成を変更し、再度軍団戦チームを登録する。
 3. 「軍団戦IDを入力」画面で軍団戦チーム編成変更前のIDが入力されている状態で「さがす」ボタンを押すと、以前登録していた自分のチームが見つかってしまう。
 そのまま対戦するボタンを押すと、「このチームは存在しません」と表示され、対戦することができません。

・その他不具合の修正


今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。

戻る