運営からのお知らせ

新規描き下ろしノベル「刀使ノ巫女 琉球剣風録」が発売決定!表紙&あらすじを公開いたしました♪

05月25日 22:00
お知らせ
刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火
いつも「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」をご利用いただき、
誠にありがとうございます。

この度なんと、TVアニメ「刀使ノ巫女」本編の1年前の物語を描いた、

新規描き下ろしノベル「刀使ノ巫女 琉球剣風録(りゅうきゅうけんぷうろく)
発売が決定いたしました!
「表紙」&「あらすじ」を公開させていただきます♪

『刀使ノ巫女 琉球剣風録』あらすじ

2017年8月某日。平城学館中等部三年・朝比奈北斗(あさひなほくと)と
鎌府女学院中等部一年・伊南栖羽(いなみすう)は那覇空港に降り立った。

刀剣類管理局が米軍と共同開発していた『S装備(ストームアーマー)』の運用試験に、
テスト装着者として参加するためだった。
同日、もう一人の刀使が沖縄に到着した。綾小路武芸学舎の初等部六年・燕結芽。
彼女たちは互いのことを知らなかったし、関わりの無いもの同士だった。いまはまだ。

この物語は、彼女たちの秘匿された闘争の記録。
S装備を巡る策謀の中、北斗、栖羽、結芽、さらに親衛隊や舞草の剣先が交差する。

TVアニメ『刀使ノ巫女』本編の1年前の物語が初ノベライズ!!

商品情報

◆『刀使ノ巫女 琉球剣風録』

◆ ストーリー原案 :髙橋龍也
◆ 著者 :朱白あおい
◆ イラスト :しずまよしのり

◆ 発売予定日:2019年7月19日(金)
◆ 発行:集英社

2019年5月26日午前0時より、各種オンラインストアにて予約受付開始!

注意事項

※本掲載内容は、予告なく変更する場合がございます。


ひきつづき「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」をよろしくお願いいたします。
「刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火」運営チーム

戻る