運営からのお知らせ

一部「魔王」モンスターの能力の上方修正について(2019年12月26日 追記)

12月20日 07:01
重要なお知らせ
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
日頃より「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」をご愛顧いただきありがとうございます。

2019年12月20日(金)に実施したメンテナンスの際に、一部の「魔王」モンスターについて、上方修正を実施しました。

変更内容の詳細については、下記をご確認ください。

【りゅうおう(新生転生/ランクSS)】
【魔剣士ピサロ(新生転生/ランクSS)】
【デスタムーア(新生転生/ランクSS)】
【魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)】
【魔壺インヘーラー(新生転生/ランクSS)】

※リンクから対応したお知らせの項目に飛べます。



【りゅうおう(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・「メラガイアー」を「神速メラガイアー」に変更

[ とくぎ「神速メラガイアー」について ]
・敵1体に連続で3回、とくぎ「メラガイアー」を使用する。
※消費するMPは「メラガイアー」と同じです。
※錬金効果「メラガイアーのダメージを〇%アップ」の対象外です。
※とくぎのレベルなどの条件が同じ場合、「神速メラガイアー」の合計ダメージは、錬金効果「メラガイアーのダメージを70%アップ」の効果を受けた「メラガイアー」のダメージよりも大きくなります。(2019年12月26日 追記)


■スキルポイント
・「スキルふりわけ」に新しい項目「りゅうおう」を追加
※スキルふりわけの項目「りゅうおう」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、覚えている特性が変化します。

[ ステータス ]
最大MP+100
賢さ+100
※スキルのたねを30個ふりわけた際に上昇するステータスです。

[ 特性 ]
スキルのたねをふりわけることで、特性「ほとばしるチカラ」が下記の通り変化します。
・スキルのたねを15個ふりわけることで、「ほとばしるチカラ+1」に変化

「ほとばしるチカラ+1
偶数ラウンドの最初に攻撃力・防御力・素早さ・賢さが1段階ずつ上昇し、呪文ダメージが1.2倍になる。
自分が攻撃するときに相手のメラ耐性を2ランク下げる。

■リーダー特性
・「呪文効果を18%アップ」から「メラダメージ30%アップ・HP20%アップ」に変更



【魔剣士ピサロ(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・とくぎ「グランドクロス」を「秘技グランドクロス」に変更

[ とくぎ「秘技グランドクロス」について ]
・敵全体に、デイン系のダメージを与える
・命中した敵がチカラつきていなかった場合、蘇生封じの効果を付与する

■スキルポイント
・「スキルふりわけ」の「魔剣士ピサロ」を調整
※スキルふりわけの項目「魔剣士ピサロ」に「スキルのたね」をふりわけることで、覚えている特性が変化します。

[ 特性 ]
スキルのたねをふりわけることで、特性「暗黒の闘気」が下記の通り変化します。
・スキルのたねを15個ふりわけることで、「暗黒の闘気+1」に変化
・スキルのたねを30個ふりわけることで、「暗黒の闘気+2」に変化

「暗黒の闘気+2
バトルの最初に発動し、3ターンの間状態異常を防ぎ、自分が受けるダメージを30%軽減する。
通常攻撃が「神速攻撃」に変化する。
自分が攻撃する時に相手のデイン耐性とドルマ耐性を1ランク下げる
※ひとりで冒険で、「魔剣士ピサロ」がチカラつきた状態でバトルを開始した場合、バトル中に「魔剣士ピサロ」を生き返らせても「自分が攻撃する時に相手のデイン耐性とドルマ耐性を1ランク下げる」効果は発生しません。

[ 特性「神速攻撃」について ]
・通常攻撃が「神速の剣技」相当の攻撃になる。
※敵1体に、3回のダメージを与えます。
※「斬撃よそく」などではね返されず、「斬撃回避」状態の敵にも命中します。
※「斬撃ダメージ〇%アップ」などの効果は受けません。



【デスタムーア(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・「夢幻の構え」の効果を、「1ターンの間、攻撃ダメージを2倍にし、みかわし率を100%にする。1ターンの間、自分以外の敵味方全体を封印の霧状態にする。」に変更

・「疾風連撃」に「みがわりを無視する」、「命中した敵のくじけぬ心を解除する」を追加
・「封印の霧」に「反射不可」、「みがわりを無視」を追加
※本変更は「大魔王デスタムーア(ランクSS)」にも適用されます。

■スキルポイント
・「スキルふりわけ」に新しい項目「デスタムーア2」を追加
※スキルふりわけの項目「デスタムーア2」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、特性が追加されます。

[ ステータス ]
攻撃力+50
素早さ+100
※スキルのたねを30個ふりわけた際に上昇するステータスです。

[ 特性 ]
スキルのたねを15個ふりわけることで、特性「いきなりダメージ30%軽減」を獲得します。



【魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・「天崩邪弾」の効果を変更

[ 変更後の「天崩邪弾」について ]
体技反射を無視し、敵全体にランダムで5回無属性体技ダメージを与える
・???系の敵に対してはダメージが4倍になる
・命中した敵を一定確率で行動停止にする

■スキルポイント
・「スキルのたね」をふりわけることができる最大個数を、120個から150個に変更
・「スキルふりわけ」に新しい項目「オルゴ・デミーラ」を追加
※スキルふりわけの項目「オルゴ・デミーラ」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、覚えている特性が変化します。

[ ステータス ]
最大HP+100
最大MP+50
素早さ+50
※スキルのたねを30個ふりわけた際に上昇するステータスです。

[ 特性 ]
スキルのたねをふりわけることで、特性「天魔のチカラ」が下記の通り変化します。
・スキルのたねを15個ふりわけることで、「天魔のチカラ+1」に変化

「天魔のチカラ+1
バトルの最初に発動し、攻撃力・防御力・素早さ・賢さがそれぞれ1段階ずつ上がり、チカラつきるときに復活する状態になる。
3ターンの間自分が受けるダメージを30%軽減する。

[ 注意事項 ]
1. スキルふりわけの項目「オルゴ・デミーラ」は、「魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)」にのみ追加されます。



【魔壺インヘーラー(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・「魔壺の呪縛」の効果変更
・「パンドラレーザー」の斬撃封じの確率を上方修正

[ 変更後の「魔壺の呪縛」について ]
・敵全体に、みがわりを無視して息ダメージを与え、体技を封じる
・命中した敵の攻撃ダメージを下げる
※「魔壺の呪縛」で体技を封じる確率は、変更前よりも上方修正しています。
※本変更は新生転生をしていない「魔壺インヘーラー(ランクSS)」にも適用されます。

■スキルポイント
・「スキルのたね」をふりわけることができる最大個数を、120個から150個に変更
・「スキルふりわけ」に新しい項目「インヘーラー」を追加
※スキルふりわけの項目「インヘーラー」に「スキルのたね」をふりわけることで、下記の通り、ステータスが上昇したり、覚えている特性が変化します。

[ ステータス ]
最大HP+150
素早さ+50
※スキルのたねを30個ふりわけた際に上昇するステータスです。

[ 特性 ]
スキルのたねをふりわけることで、特性「魔壺のチカラ」が下記の通り変化します。
・スキルのたねを15個ふりわけることで、「魔壺のチカラ+1」に変化

「魔壺のチカラ+1
バトルの最初に発動し攻撃力・素早さ・賢さがそれぞれ1段階ずつ上がる。
3ターンの間行動停止になるのを防ぐ。
3ターンの間自分が受けるダメージを30%軽減する。



[ 全体の注意事項 ]
1. 「魔王オルゴ・デミーラ(ランクSS)」などの複数の「新生転生」先を持つモンスターは、この度の調整で「新生転生」先の「スキルのたね」をふりわけることができる最大個数を、120個から150個に変更します。

2. 「魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)」など、新しいスキルふりわけの項目が追加されたモンスターを、追加されていないモンスターへ新生転生した際、ふりわけたスキルのたねはリセットされません。
例:「魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)」にスキルのたねを145個ふりわけた状態で、「オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)」に新生転生させた場合、スキルのたねをふりわけた数が「145/150」と表示されますが、「魔王オルゴ・デミーラ(新生転生/ランクSS)」のみに追加される特性やステータス効果は反映されません。
※本現象はスキルリセットを行うことによって解消されます。

3. 一部のとくぎ・特性などの詳細な仕様については、<こちら>をご確認ください。

4. 今回調整された一部の「魔王」モンスターは、調整後1シーズン分のモンスター使用率のデータがないため、12月度マスターズGPと1月度マスターズGPでのポイントボーナスは15%固定となります。


今後とも「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」をよろしくお願いいたします。

戻る