運営からのお知らせ

【追記】アップデート先出し情報(1/17)

01月17日 18:36
お知らせ
MONSTER×DRAGONMONSTER×DRAGON
いつも「モンスタードラゴン」をご利用いただき誠にありがとうございます。
2012年1月20日(金)に予定をいたしております新規カード追加のアップデートに先駆け、本日は新規カードを2枚紹介いたします。
アップデートに備え、パラメータやスキルといった特徴をぜひご確認ください。

《エピタフ》

スキル名:ドッペルゲンガー
タイミング: 防衛の開始前
条件:自分の防衛が2枚以上。
効果:このカードは戦闘終了後まで自分の2枚目の防衛カードに変化する。
コスト4でどんな防衛カードにも変化できるスキルを持ったカードです。無属性なので地形を問わずスキルを発動させることができ、またどんなデッキにも対応可能という強力なメリットを持っています。通常、同じカードはデッキに3枚までしか入れることができませんが、《エピタフ》を入れることによって4枚以上入っているような運用も可能になります。《シヴァ》や《トロール》といった強力な防衛カードとの相性は抜群といえるでしょう。
ただし、単体で見ればパラメータは非常に弱く、2枚目の防衛カードがない状態ではほぼ活躍できないことに注意が必要です。《エピタフ》が複数枚手札に来てしまったり、2枚目にセットする防衛カードが手札に来ない場合など、手札の組み合わせによっては長所を発揮できなくなってしまうので、デッキ全体のバランスを壊さないよう注意して使用しましょう。

《アームストロング》

スキル名:追撃の砲弾
タイミング: 他カードでの攻撃の終了時。
条件: 相手がこの戦闘で手札か山札を1枚以上捨てた、かつこのカードが自分の防衛カードにセットされている。
効果:相手の山札を1枚捨てる。
《アームストロング》を防衛カードにセットしている状態で、相手の山札や手札を捨てさせる攻撃を行った場合、追加でもう1枚相手の山札や手札を捨てさせることが可能になります。まさにデッキ破壊の要ともなるカードです。それだけではなく、《アームストロング》1枚につき、相手に捨てさせる山札も1枚。2枚同時にセットしておけば山札を2枚捨てさせることが可能というまさにデッキブレイカー。雷属性のカードなので、雷属性の地形のあるマップで上手に使いこなしましょう。

(1/17 21:30修正)
--------------
上で紹介した《エピタフ》も防衛カード2枚目が《アームストロング》であった場合、アームストロングが2枚セットされているとして判定されますのでお互いの相性も抜群です。
--------------
先ほどまで上記のように記載しておりましたが、開発担当より「《エピタフ》と《アームストロング》ではスキルの発生タイミングが異なるので、《アームストロング》が2枚セットされているようにみえる上記のような状況にはなり得ない」との指摘がございました。
お詫びと訂正をさせていただきます。誠に申し訳ございませんでした。

明日1月18日(水)も、新規追加となるモンスターカードを紹介いたします。お楽しみに!

引き続き、「モンスタードラゴン」をよろしくお願いいたします。

※モンスターカードのパラメータは開発中のものであり、変更となる可能性があります。

戻る