運営からのお知らせ

【5/29 更新】現在確認されている不具合について

05月29日 20:50
重要なお知らせ
星のドラゴンクエスト星のドラゴンクエスト
いつも「星のドラゴンクエスト」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年5月29日(金) 20:50 現在、下記の不具合を確認しております。
緑文字で記載されているものが今回更新された内容となります。

■不具合内容
【 2020年5月29日(金) 20:50 追記 】
【 メダル王 】
・「ホーム」>「メダル王」をタッチした際、「メダル王」画面に遷移しないことがある。
また、上記現象が発生すると、他の画面に切り替えたあとに再度「メダル王」をタッチしても「メダル王」画面に遷移しない。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただくか、「ホーム」>「メニュー」>「タイトルへ」からタイトル画面に戻っていただくことで、正常に「メダル王」画面に遷移することができるようになります。

【 ホーム 】
・一部の「超級職ミッション」において、「命竜の星石」および「ブレイブの星石」「アルカナの星石」入手後に新たな熟練度パネルが開放された際、本来であれば新たな「超級職ミッション」が表示されるはずが、表示されておらず、報酬を受け取ることができない。
 ※本不具合発生中も、該当の「超級職ミッション」の達成状況は正しくカウントされており、不具合修正後は正常に報酬を受け取ることができます。
 ※近日中に本不具合の修正に伴うメンテナンスを行わせていただく予定でございます。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、修正まで今しばらくお待ちください。

【 2020年5月27日(水) 21:05 追記 】
上記の不具合につきましては、「命竜の星石」に加え「ブレイブの星石」「アルカナの星石」でも発生が確認されております。
また、不具合の発生中も「超級職ミッション」のカウントは進行することを追記いたしました。

・「エンゼルバッジ・銅」「エンゼルバッジ・銀」「エンゼルバッジ・金」のいずれかを装備している基本職のキャラクターにおいて、「ホーム」>「つよさ・そうび」>「転職する」から上級職または超級職に転職した際、「エンゼルバッジ」がそうびから外れた旨のメッセージが表示されているのにも関わらず、「エンゼルバッジ」が外れていない。
 ※「ロッカーからきがえる」及び「ロッカーに保存する」から転職した際は、正常に「エンゼルバッジ」が装備から外れます。
 ※現象が発生している状態で任意のそうびを付け替えると、通信エラーが発生しタイトルに戻されてしまう。タイトルに戻されたあとに再度ゲームを開始すると、「エンゼルバッジ」が外れた状態になります。
また、上記現象が発生している状態でクエストをクリアすると、クリア時の画面において「エンゼルバッジ」がそうびされた状態の経験値を獲得したように表示されておりますが、実際には「エンゼルバッジ」をそうびしていない状態の経験値を獲得しております。レベルアップ演出が再生されることがありますが、実際に獲得した経験値がレベルアップに必要な経験値に足りていない場合、アプリを再起動してただくことで、正常なレベルに戻ります。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーに保存する」において、超級職「ブレイブナイト」で「サブぶき」をセットした状態でロッカーに保存し、転職して「サブぶき」が外れたあと、別のキャラクターで外れた「サブぶき」と同じぶきをそうびさせ、その状態で最初に「ブレイブナイト」だったキャラクターが保存したロッカーからきがえると、「ブレイブナイト」ではないため「サブぶき」はそうびされないはずが、別のキャラクターがそうびしていたそのぶきが外れてしまう。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「見た目を変える」において、超級職「ブレイブナイト」のキャラクターは、そのキャラクターの「サブぶき」にセットされているそうびを「見た目」を変えるで選択できるはずが、選択できない。
 ※近日中に本不具合の修正に伴うアプリバージョンアップ、及びメンテナンスを行わせていただく予定でございます。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、修正まで今しばらくお待ちください。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、ロッカーに保存されている「サブぶき」が、錬金により超級職「ブレイブナイト」ではそうびできないカテゴリのぶきになった際、自動的にロッカーから外れるはずが、外れない。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、ぶきの見た目を変えてロッカーに保存し、「現在のそうび見た目」に該当のぶきが保存されている状態で、錬金によりそのぶきのカテゴリが変化した際、「現在のそうび見た目」では錬金したぶきが自動的にロッカーから外れるはずが、外れない。
また、この現象が発生したあとにアプリを再起動し、そのロッカーからきがえると、通信エラーが発生してしまい進行不能になってしまうことがある。
 ※「現在のそうび見た目」に保存されているぶきを錬金したあと、その武器が保存されているロッカーできがえた際は、本現象は発生しません。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますが該当のロッカーを「ロッカーに保存する」で上書きで保存していただくことで、再びロッカーからきがえることができます。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、超級職「ブレイブナイト」で「サブぶき」をセットしたキャラクターのそうびを保存したロッカーを選択し、画面右下部から「転職する」を選び、別の「ブレイブナイト」のキャラクターが他の職業に転職すると、ロッカーに保存されていた「サブぶき」が外れてしまう。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますが現象が発生したロッカーできがえていただくことで、転職前のロッカーの状態にもどすことができます。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、「サブぶき」がセットされ「見た目そうび」も設定されている状態で「ロッカーに保存する」を行ったあと、「サブぶき」を外してから売却すると、売却した数と同じ数だけ、ロッカーに保存されていた「見た目そうび」が外れてしまう。
 ※「サブぶき」を売却したあとに「ロッカーからきがえる」を行う前にお手数となりますがアプリを再起動していただくことで、上記の現象は発生しません。

・「星神の短剣」をそうびし、とくせい「二刀の心得」により、左手に任意の短剣をそうびした状態で「見た目を変える」から見た目を任意の短剣にへんこうしてから「ホーム」に戻ると、見た目をへんこうしたキャラクターのポーズが、両手に短剣をそうびした時の専用のポーズになっていない。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、「ブレイブナイト」の「サブぶき」が設定されているセットを選択した状態で、画面右下部から「転職する」を選び、「サブぶき」をそうびできない他の職業に転職した際、ロッカーで選択した「サブぶき」を実際にはそうびしていないにもかかわらず、「そうびできないそうびを外しました」と表示される。

【 クエスト 】
・「竜の女王と幻の神殿」の出発準備画面から、「出発する」ボタンをタッチした際、参加プレイヤーがNPCを含めず4人いるにもかかわらず、「パーティメンバーが足りない為このメンバーで出発します。」と表示されている。

・「竜の女王と幻の神殿」の出発準備画面において、自分がパーティーリーダーの際はパーティメンバーの通信や動作の状況を表すアイコンが表示されず、自分がパーティーメンバーだった際は全てのプレイヤーの通信や動作の状況を表すアイコンが表示されていない。

・「竜の女王と幻の神殿」の出発準備画面において、パーティ内に他のプレイヤーがいる状態で虫メガネアイコンをタッチし、キャラクターのつよさやスキルを確認できる画面を開いた後、クエストに出発する際に背景が正しく表示されていない。

【 戦闘 】
・超級職「ブレイブナイト」において、メインぶきにメタル系に対して有効なぶきをそうびした状態で、サブぶきにメタル系には無効となる属性のスキルが付与されているぶきをセットしていると、おまかせバトルでメタル系の敵に対しても、職業スキル「ブレイブリンク」で無効となる属性のスキルを使用してしまうことがある。

・戦闘中、超級職「アルカナロード」の職業スキル「星の結界」を発動し、「星の結界・赤」など任意の色の結界を選択し味方に付与した状態で、再び「星の結界」を発動し結界の色を選択する際に「おまかせバトル」に設定すると、「おまかせバトル」中はそのキャラクターはスキルを発動しなくなってしまう。
 ※本現象が発生した際は、一度「おまかせバトル」をオフにして「星の結界」を発動していただくことで、再びスキルを発動するようになります。

・「竜の女王と幻の神殿」でのバトル中、一部のモンスターの名称が、画面左上部の「バトル評価」と重なって表示されてしまっている。

・戦闘中、超必殺技のCTが100%まで溜まった直後に、スキル「運命のタロット」などを発動し、スキルリールの表示を変化させると、スキルリール上の超必殺技が正常に表示されず、発動できなくなってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただくことで、超必殺技が発動できるようになります。

【 モガステーション 】
・「プレミアムルーム」を開いている状態で「プレミアム開放期間」が終了したあと、あそぶゲームを選択しようとすると、「プレミアム台」が正常に表示されなくなってしまう。
 ※本現象が発生した際は、「モガステーションロビー」などに遷移し、「プレミアム開放期間」中に再度「プレミアムルーム」を開いていただくことで、正常に「プレミアム台」が表示されるようになります。

【 ももん屋 】
・「ももん屋」>「研磨工房」でそうびを磨く際、「そうびを磨こう!」ボタンを押し続けている間、本来であればボタンは押し込まれて表示されるはずが、押し込まれて表示されない。

・「研磨工房」のチュートリアル中、「ボタンを押し続けると一気に磨くぞ!」と表示されている際に「そうびを磨こう!」ボタンをタッチすると、タッチするたびにそざいを投入する演出が再生されてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、所持していたそざいが消費されることなどはございません。

【 ふくびき 】
・「ふくびき>「ふくびきそうび交換所」において、選択中のぼうぐを連続して切り替えた際、画面上部に表示されているぼうぐと画面下部に表示されているぼうぐが異なって表示されてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、画面下部に表示されているぼうぐが選択中のぼうぐとなります。
「決定」ボタンをタッチしたあとに表示される確認画面では、選択中のぼうぐが正しく表示されます。

【 地図 】
・「天を翔ける黄金竜の地図」において、下記のお題のクエスト名称が、実際のクエストと異なった表示がされている。
 誤:「天を翔ける黄金竜」の「天空竜と共に祈りを捧ぐ」を○回クリアしよう!
 正:「天を翔ける黄金竜」の「天空竜と祈りを捧げる」を○回クリアしよう!
 ※本現象はクエスト名称の表示のみの問題となり、「天空竜と祈りを捧げる」をクリアすることによって、上記のお題は達成されます。

【 その他 】
・「ホーム」>「メニュー」>「コードよみとり」において、「保存している画像をつかう」をタッチして、端末の画像フォルダ画面を開いた際、「星ドラで表示されたコードをよみとってください」と表示された画面に変わり、「とじる」「保存している画像をつかう」ボタンをタッチしても反応せず、進行不能になってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。

【 すれちがい冒険者 】
・「冒険者の地図 伝承結果」>「報酬一覧」において、報酬のアイコン部分をタッチしたまま操作すると、画面がスクロールしない。
 ※報酬のアイコン外の場所をタッチしながら操作していただくことで、画面をスクロールすることができます。



■対応済みの不具合
【 戦闘 】
・戦闘中、職業スキル「海の絆」を発動し、味方に付与する状態変化の有効ターン数が延長される状態で、「すばやさ上昇」などの状態から、敵のスキルなどにより「すばやさ低下」などになった際、「すばやさ低下」の有効ターン数が延長されてしまっている。
また、敵に付与した状態変化の有効ターン数を延長するスキル「邪悪なる心」では、敵に付与した状態変化の有効ターン数が延長されている。

・「魔星神イライザ」などの、連戦や変身演出が発生する敵との戦闘において、職業スキル「連続じゅもん」「連続魔導」などを発動し、1つ目に選択したスキルで敵を倒し、敵の変身後に、任意のどうぐを使用すると、スキルを発動していないにもかかわらず敵を倒したキャラクターのCTが減少してしまう。
 ※1つ目に選択したスキルで敵を倒したあと、任意のどうぐを使用する前に、敵を倒したキャラクターがいずれかのスキルを発動した際は、本現象は発生しません。

・戦闘中、「おまかせバトル」を設定し、スキル「鎧化」など発動させると別のスキルが発動できるようになるスキルを発動しようとした際に、その味方がスキルを使えない状態になると、「おまかせバトル」を設定している味方が行動しなくなってしまう。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただくか、「おまかせバトル」をオフにし、味方がスキルを使える状態になった後、発動前だった「鎧化」などのスキルを発動することで、「おまかせバトル」に設定した味方が行動するようになります。

・戦闘中、職業スキル「星剣連斬」を発動し、本来であれば発動時に選択した攻撃呪文と同じ属性の状態変化「耐性低下」を付与するはずが、異なった属性を付与してしまうことがある。

・戦闘中、別のスキルを発動した後に確率で発動する下記スキルにおいて、別のスキル発動後に状態変化「やすみ」などの、行動できずCTがチャージされない状態変化を付与するスキルを、「マホカンタ」による呪文反射などによって味方に付与されると、確率で発動するはずの下記スキルが発動しない。

▼対象となるスキル
・加速拳神
・加速魔導
・赤魔道士の力

・戦闘中、追加CTが100%まで溜まった状態の超越スキルを発動直後にアプリを再起動すると、超越スキルの追加こうかが発動しないことがある。

・「クエスト」>「四精霊の試練」>「四精霊を倒せ!」において、四精霊がそれぞれ複数のスキルを使用するはずが、同一のスキルのみを発動し続けている。
 ※本現象により該当クエストの難易度は、通常よりも低い状態となっておりました。
 現象発生中に該当クエストをクリアされたお客様に対して個別に対応などはなく、獲得した報酬などもそのままご利用いただくことができます。

・戦闘中、ぼうぎょ状態の味方が複数人いる状態で、敵から「ガードブレイク属性」かつ「転倒」などの状態変化を付与する全体攻撃を受けた際、ダメージを受けたあとのメッセージが遅れて表示されてしまうことがある。

・戦闘中、職業スキル「星の導き」「時空の導き」などの発動により、スキルリールの表示が変化している状態で味方が全滅し、ジェムを使用して復活した際、本来であれば復活によりスキルのCTが溜まるはずが、溜まらない。

・下記の職業スキルを発動し、スキルリールの表示が変化している状態で、スキル「鎧化」など、発動させると別のスキルが発動できるようになるスキルの効果が終了すると、下記の職業スキルが終了するまで、「鎧化」などのスキルのCTが溜まらなくなってしまう。

 ▼対象となるスキル
 ・星龍の構え
 ・拳神の構え
 ・星の導き
 ・時空の導き

・戦闘中、敵がスキルを使用した際、味方がダメージを受ける演出が遅れて再生されてしまうことがある。

・戦闘中、スキル「風の神の結界」を付与された味方キャラクターが、「マホカンタ」により呪文反射状態の敵に、状態変化を付与する攻撃呪文を発動し、その呪文が跳ね返された際、「風の神の結界」の効果でダメージは無効化されるが、状態変化は付与されてしまうことがある。

・「ルビスの短剣」に超越スキル「癒しの超越術」をセットし、左手に「サルガタナス」を装備した状態で通常攻撃を行った際、「サルガタナス」の効果により「癒しの超越術」の追加CTが溜まってしまうことがある。

・スキル「マホカンタ」の効果が発動している敵に対して、職業スキル「連続じゅもん」「連続魔導」の1つ目の呪文でスキル「ラリホー」を発動させ、「ラリホー」が反射しキャラクターが状態変化「眠り」状態になると、スキル「連続じゅもん」「連続魔導」「ラリホー」のCTが減少しない。

・戦闘中、状態変化「マヒ」状態の味方キャラクターが敵のスキル「ドルマータ」「ダークラッシュ」などにより「しに」状態となった際、スキルリールにて「マヒ」状態を示すチェーンが消えた後に、再度表示されてしまう。

【 モガステーション 】
・「そろえて! パタパタスライム」の「快速オート中」に「星パス」の有効期限が切れたあと、「快速オート」>「快速オートを追加」をタッチすると、「星パス」の有効期限が切れているため受け取れないはずの「快速オート回数」が、受け取ることができるように表示されてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、「星パス分を受け取る」をタッチしても、「快速オート回数」は受け取ることができません。

・「ぶっ飛び! スライムダーツ」において、「スペシャルボーナスゲーム」で「スライムナイト」を飛ばした後にアプリを再起動し、「ぶっ飛び! スライムダーツ」に戻り前回の結果の確認画面で「再開する」を選択すると、ゲームが進まず進行不能になってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただき、前回の結果の確認画面で「スキップする」を選択していただくことで、ゲームが進むようになります。
また、スキップにより確認できなかった「スペシャルボーナスゲーム」の結果も、画面右上部の「きろく」から確認することができます。

・「モガステーション」のチュートリアル中に、マルチプレイの「LINEで募集」の招待を受け招待URLをタッチしたあとに「モガステーション」にもどると、進行不能になってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数をおかけいたしますがアプリを再起動していただくことで、正常にチュートリアルの再生やマルチプレイへの参加を行うことができます。

・「モガステーション」を開こうとした際、または「コインプッシャー キングスプラッシュ」を遊ぼうとした際に、通信エラーが発生し、タイトルに戻されたあと「モガステーション」を開けなくなってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数をおかけいたしますが「メニュー → ヘルプ → お問い合わせ → お問い合わせ → 一般的なお問い合わせ」より、お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

・「プレミアムルーム」を開いている状態で「星パス」の有効期限が切れたあと、「コインプッシャー キングスプラッシュ」の「プレミアム台」を開き、「星パス」の有効期限が切れたため、プレミアムルームに戻る旨のメッセージが表示された際、画面上部の所持コイン数が変化したように表示されてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、現象が発生しても所持コイン数は変化しておりません。

・「コインプッシャー キングスプラッシュ」の「プレミアム台」において、ボスバトル挑戦中に「プレミアム開放期間」が終了したあと、再度「プレミアム台」を開いた際、スロットリールにボスバトルの際の絵柄が正常に表示されず、進行不能になってしまうことがある。
 ※もし現象が発生した場合には「メニュー → ヘルプ → お問い合わせ → お問い合わせ → 一般的なお問い合わせ」より、お問い合わせいただくようにお願いいたします。

【 ふくびき 】
・宝箱ふくびきにおいて、「星神のこん」を獲得し、宝箱から登場した際のエフェクトが正常に表示されない。

・宝箱ふくびきにおいて、「ドワチャッカシールド」を獲得し、宝箱から登場した際、本来は正面方向を向いて表示されるはずが、斜め向きに表示されてしまう。

・宝箱ふくびきにおいて、1個目の枠で獲得したそうびが★5のそうびかつ、最後の枠で獲得したそうびが入手済みそうびだった場合、そうびが宝箱から登場した後、再度宝箱がはねて開く演出が再生されてしまう。

・モンスター闘技場のホーム画面を表示した後、画面下部の「ふくびき」ボタンをタッチして任意のふくびきのバナータッチ後のふくびき筐体画面において、そうびの3Dモデル表示の背景が正しく表示されないことがある。

・任意のふくびきを1回(10連、11連ふくびきは含まれません)引いた際、初めて入手したそうびであるにも関わらず「NEW」と表示されない。
 また、獲得したそうびが★5そうびかつ未所持だった場合に、本来再生されるSEとは異なったSEが再生されてしまう。
 ※上記は表示のみの問題で、「ずかん」などには正常に登録がされております。

【 地図 】
・アプリを起動してから「モンスター闘技場」に遷移してない状態で「冒険者の地図」を開き、「冒険者の地図」のお題の達成報酬が「モンスター闘技場」で使用できる「どうぐ」だった際、その「どうぐ」の所持数上限に達している状態でお題をタッチし達成報酬を受け取ろうとすると、所持数上限に達している為受け取れない旨のメッセージが表示されるが、再度達成報酬をタッチすると、達成報酬の表示が消えてしまう。  また、現象が発生した状態で他のお題の達成報酬をタッチし、全ての達成報酬の表示を消し、別の地図などを開いたあとに再度現象が発生している地図を開くと、お題の達成報酬を受け取っていないにもかかわらず、地図の全クリア報酬を受け取ることができてしまう。

・「ルビスやりこみの地図」において、お題「ルビスの光に導かれ ○○級のクエストにてシドーを○回倒そう!」が、「クエスト」>「ルビスの光に導かれ」>「ルビスの光に導かれ・○級」>「世界を守る強き決意」で「シドー」を倒してクリアしてもカウントされない。
 ※本現象が発生した際、お手数となりますが、アプリを再起動していただくことで正しいカウント数が表示されるようになり、報酬の獲得条件を満たしている場合は正常に報酬を受け取ることができます。

・地図や地図の報酬などを全て受け取り済みの状態にも関わらず、「クエスト」>「地図」の項目から「!」マークが消えない。
 ※上記現象が発生した際、一度「クエスト」以外の画面に遷移することで「!」マークが消えます。

【 その他 】
・アプリの再起動後にゲームを起動した際、画面の比率が正しくない状態で表示されることがある。

・「すれちがい冒険者!」でふりふりを行い、近くの冒険者が集まった画面で、「星ドラコラボカフェ」限定ダンジョンの初回報酬となる「コラボカフェアニメスタンプ」のアニメーションが再生された際、異なるアニメーションが再生され進行不能になってしまう。
また、ゲーム中に「コラボカフェアニメスタンプ」を使用した際、異なるアニメーションが再生されたまま、表示が消えなくなってしまう。
 ※「すれちがい冒険者!」で本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。
 ※クエスト中に本現象が発生した際は、クエストをクリアする、「冒険をあきらめる」、またはアプリを再起動していただくことで、「コラボカフェアニメスタンプ」の表示が消えます。

・「モガステランク」を50、または100以上にした際に入手できる冒険バッジ「新米モガステプレイヤー」「熟練モガステプレイヤー」の入手条件のカウントに、「プレミアム台」の各ゲームの「ランク」が加算されていない。
 ※「プレミアム台」以外の通常台の合計「ランク」が50、100を超えた場合は、上記冒険バッジを受け取ることができます。
 ※本現象修正後は、「プレミアム台」の各ゲームの「ランク」も冒険バッジの入手条件のカウントに加算されます。
また、その加算により「モガステランク」が冒険バッジの入手条件を達成した際は、該当の冒険バッジを入手することができます。
 ※モガステロビーや戦いのきろくなどに表示される「モガステランク」など、他の「モガステランク」の表示には正しく「プレミアム台」の各ゲームの「ランク」がカウントされています。

・「封印されし大修練場」>「過ぎ去りし時を求めての試練」において、ボスの名称が「人食い火竜」であるにもかかわらず、ドロップする紋章の名称が「人喰い火竜の紋章」と表示されており、名称が異なってしまっている。

・「メニュー」>「戦いのきろく」の「全職業の合計レベル」において、本来であれば上級職のレベルが99になった時点で超級職が開放され、関連超級職のレベルも「全職業の合計レベル」にカウントされるようになるが、転生後の上級職のレベルが99以外の場合に、関連超級職のレベルが「全職業の合計レベル」にカウントされなくなってしまう。
また、冒険バッジ「ダーマの巡礼者」「ダーマ神官」「職を極めし者」におきましても、本現象が発生すると該当の超級職のレベルがカウントされなくなるため、獲得条件である全職業の合計レベルに加算されなくなってしまいます。
 ※本現象発生後、転生を1回以上行っている上級職のレベルが99になることで、「全職業の合計レベル」に超級職のレベルが正常にカウントされるようになります。
 ※本現象が発生した場合でも、冒険バッジ「職の限界を超えし者」につきましては、全職業のレベルを最大にし、転生可能な職業を最大まで転生することで、正常に獲得条件を満たしバッジを獲得することができます。

・そうび画面でぼうぐの項目を開いた状態で「ならべかえ」ボタンをタッチした際の表示の設定画面において、「効果で絞り込み」の「効果を選ぶ」>「ダメージ軽減」で「会心ダメージ」にチェックを入れて絞り込みを行った際、一部の「会心ダメージ軽減」効果が付与されていないそうびも表示されてしまう。

・「そうびを変える」画面で「ロッカーからきがえる」を行う際、「以下のそうび スキル 紋章は外れます。」の画面に表示される紋章に、実際には外れない紋章が含まれていることがある。

【 クエスト 】
・「クエスト」>「ひみつのお宝の扉」>「モガマルパジャマの扉」をタッチしたあとの画面および出発準備画面において、画面上部のクエスト名が「バトリア王のお宝の扉」と表示されている。
 ※本現象は表示のみの問題となり、実際に挑戦できるのは「モガマルパジャマの扉」となります。

・1日1回挑戦できる「曜日クエスト」において、過去にクリアしたことがある「曜日クエスト」に出発し、クエスト中にアプリの再起動を行ったあとにゲームを再開し、「冒険をあきらめる」を行うと、本日分のクエストをクリアしていないにもかかわらず、「本日挑戦済み」となりクエストに出発できなくなってしまう。

・「クエスト」>「強化そざいの眠る大洞窟」において、「カンダタおやぶん」との戦闘中、「カンダタおやぶん」がHPゲージをまたぎスキルを発動した際、一緒に出現する敵「親衛隊○○」のHPゲージが表示されなくなってしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、「親衛隊○○」がスキルを発動する、または味方がカットイン演出が発生するスキル(「ドラゴンオーラ」など)を使用することで、HPゲージが表示されるようになります。

・そうびおよびスキルの所持数が所持上限に達している状態にもかかわらず、所持枠が空いているように表示され、クエストに出発できてしまうことがある。
また、その状態でクエストなどに出発した際、通信エラーが発生する。
 ※マルチプレイで上記現象が発生しているメンバーがパーティにいた場合、出発後にほかのメンバーは「同期中」が表示されたままになってしまうことがあります。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただくことで、そうびおよびスキルの所持数と所持上限が正しく表示され、再びゲームをプレイしていただくことができます。

・クエスト「神々の系譜」において、ソロプレイにて各階層の壁画を全てクリアした際、次の階層が追加される演出が行われず、画面をタッチしても反応せず進行不能となってしまう。
 ※本現象が発生した場合は、アプリを再起動していただくことで階層追加演出が再生され、正常に進行できるようになります。

・「クエスト」>「神々の系譜」>任意の「○○の伝承」をタッチ>最後の強敵の壁画の画面下部にある「くわしく」をタッチした際に表示される「討伐回数達成報酬」の一覧画面において、本来クリアしたクエストであればマルチプレイのリーダー以外のメンバーでも、一覧画面でモンスターが表示されるようになるはずが、表示されないことがある。
 ※本現象は表示のみの問題となり、ソロプレイまたはマルチプレイのリーダーになっている状態でクエストをクリアすることで、正常にモンスターが表示されるようになります。

・「クエスト」>「神々の系譜」で「トロデーンそうび」をドロップするボスが出現するクエストにおいて、出発する前の「もっていくどうぐ」などを選ぶ画面で、「ボスのレアドロップ」に本来は「トロデーン」と表示されるはずが、「エイト」と表示されている。
 ※本現象は表示のみの問題となり、該当のそうびがドロップした際は、正常に「トロデーンそうび」が獲得できます。

・「クエスト」>「遥かなる時空を超えて」>「荒くれ元山賊との絆」において、ボス「キャプテン・クロウ」との戦闘中、「キャプテン・クロウ」が背中を向けた状態で表示されてしまう。

・クエストをクリアし、「ぼうけんポイント」を獲得した際、画面上部に表示されている「ぼうけんランク」のゲージに、獲得した「ぼうけんポイント」が加算される演出が正しく再生されないことがある。
 ※本現象は表示のみの問題となり、「ぼうけんランク」のゲージには加算されている「ぼうけんポイント」が正常に反映されております。

・「クエスト」>「スカウト」>「カギ付きスカウト」>「まもののほこら・スカウトクエスト」において、全てのクエストをクリアしたあとにバナーに表示されるチェックマークの色が、本来であれば黄色で表示されるにもかかわらず、緑色で表示されている。

・「遥かなる時空を超えて」のマルチプレイにおいて、画面上部のイベントバナーをタッチして「イベント(マルチ)」画面に遷移すると、下部の「もどる」や「検索設定をしない」ボタンが消えてしまう。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますが他の画面に遷移していただくことで、正常に上記のボタンが表示されます。

【 ホーム 】
・「ホーム」>「助っ人・バッジ」>「冒険バッジ設定」において、冒険バッジ「第8回ブロンズレジェンド」の詳細と「入手条件」に、「第9回ブロンズレジェンド」と記載されている。

・「ホーム」>「助っ人・バッジ」>「冒険バッジ設定」において、冒険バッジ「大魔王たる地獄の帝王」「世界征服を阻止せし勇者」の「入手条件」に記載されているダンジョン名が実際のダンジョン名と異なってしまっている。
 ※「覚醒せし地獄の帝王 大魔王級」と記載されておりますが、正しくは「帝王の洞窟・大魔王級」となります。
 ※本現象は表示のみの問題となり、冒険バッジの入手条件のカウントに「帝王の洞窟・大魔王級」をクリアした回数が正常にカウントされております。

・「クエスト」>「地図」>「地図アルバム」から「伝承設定」している地図を解除した際、「メニュー」>「戦いのきろく」の「自分が発見した冒険者の地図を伝承した累計人数」に正しくカウントされない。
 ※本現象修正後は、修正前に上記手順で解除した地図の伝承人数も正しくカウントされた状態になります。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」において、ロッカーに保存されているぶきのスキルを別のキャラクターがそうびしているぶきにセットし、「ロッカーからきがえる」を行うとスキルが外される旨のメッセージが正常に表示されないことがある。

・「ホーム」>「助っ人・バッジ」>「冒険バッジ設定」において、「クエスト」>「かみさまチャレンジ2」>「十段に挑戦!!」が開放されていない場合、本来であればクリア後に獲得できる冒険バッジは表示されないはずが、暗化した状態で表示されてしまうことがある。
また、「十段に挑戦!!」が開放されている場合、本来であればクリア後に獲得できる冒険バッジが暗化して表示されるはずが、「冒険バッジ設定」に表示されないことがある。
 ※本現象が発生した場合でも、「かみさまチャレンジ2」の「十段に挑戦!!」をクリアしていただくことで、冒険バッジを正常に獲得することができます。

・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」>「ロッカーからきがえる」画面において、紋章がセットされているぼうぐをそうびロッカーに保存した状態で該当のそうびを売却、または進化そざいとして使用したあと、該当のそうびを保存していたロッカーで「ロッカーからきがえる」を行うと、進行不能になってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。
 ※現象が発生してしまうそうびロッカーに、「ロッカーに保存する」で新たなそうびを保存しなおしていただくことで、本現象は発生しないようになります。

【 ももん屋 】
・「ももん屋」>「そうび錬金工房」>「錬金レシピから選ぶ」もしくは「錬金可能なそうびから選ぶ」から、錬金後にとくせいが付与されるそうび(「黄金竜のオノ」など)を錬金した際、「そうびの錬金完了!」と表示される画面に、付与されたとくせいが表示されない。
 ※本現象は該当画面でのみ発生する表示のみの問題となり、とくせいは正常に付与されています。

・「ももん屋」>「強化工房」>「教えを修得する」>「ならべかえ」>「表示の設定」にて、「修得中の教えを一番上にならべる」にチェックを入れた状態で、一番上以外に表示されている「教え」を修得し、画面左上の「キャラ変更」を行い、修得したキャラに戻ってくると、修得している「教え」が一番上に並ばなくなってしまう。
※本現象が発生した際は、下記をお試しいただくことで、「教え」の並び順が正常に表示されるようになります。
 ・「教えを修得する」画面を開き直す。
 ・「ならべかえ」>「表示の設定」から、条件を変更してならべかえを行う。

・「ももん屋」>「強化工房」>「教えを修得する」にて、超級職で「教え」を修得し、上級職で同じ「教え」を修得した後にアプリを再起動すると、上級職で修得した「教え」が変更前の状態に戻ってしまうことがある。
 ※先に上級職で「教え」を修得し、超級職で同じ「教え」を修得した場合でも本現象が発生することがあります。
 ※本現象が発生した際は、超級職で修得した「教え」を外した後に、上級職で「教え」を修得していただくことで、本現象が発生しないようになります。

・「ももん屋」>「そうび錬金工房」>「錬金レシピから選ぶ」もしくは「錬金可能なそうびから選ぶ」>「グレイグヘアー」をタッチして表示される内容確認画面において、錬金前にセットされているスキル「HP+中」のLvを上昇させていた場合、錬金後の変化先であるスキル「護り手の挑戦」のLvが、上限を超えて表示されてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、錬金後は上限であるスキルLv「1」の状態で、正常に表示されます。

・「ももん屋」>「ビューティーサロン」において、「想い人」に「ブラック・シーザーのかぶと」をそうびしようとすると、エラーが発生し、そうびすることができない。

【 すれちがい冒険者 】
・「すれちがい冒険者!」で「時空のとびら」を開いたあと「集まった地図を確認する」をタッチした際、通信エラーが発生しタイトル画面に戻ってしまうことがある。

・「すれちがい冒険者の地図」の全クリア報酬として「ももん屋トレイ」などの「そうび」を受け取る際に、どうぐ袋の所持枠上限までそうびを所持していると、通信エラーが発生してしまいそうびを受け取ることができない。
 ※本現象が発生した際は、どうぐ袋のそうび所持数を減らす、または所持枠を拡張することで正常に受け取ることができます。
 ※受け取れなかったそうびはまだ受け取っていない状態となっていますので、大変お手数ですが所持枠を空けた後、「地図」画面から再度お受け取りください。

・Android端末で「Amazon版」の「星のドラゴンクエスト」アプリを起動し、「すれちがい冒険者!」でふりふりを行った際、位置情報が正しく取得できない旨のメッセージが表示され、ふりふりを行うことができない。
 ※Android端末で「Amazon版」ではなく「Android版」のアプリを起動してふりふりを行った場合は、上記現象は発生せず、正常にふりふりを行うことができます。
 ※本現象が発生した際は、大変お手数ですが「Android版」のアプリを起動してふりふりを行ってください。
【 2019年8月2日(金) 10:30 追記 】
上記の現象は、現在開催中の「マクドナルドコラボイベント」において、「エリアチェックでカギをゲット!」を行った際にも発生いたします。
 ※「エリアチェックでカギをゲット!」で上記の現象が発生した場合も、Android端末で「Android版」のアプリを起動することでふりふりを行うことができます。

・ふりふりを行い、近くの冒険者が集まった画面において、集まった冒険者の伝承設定している地図が、伝承可能期間が終了したレアリティ「EX」の地図だった際、シルエットは本来伝承設定した地図がない、または伝承設定している地図の有効期間が過ぎていることを示す「青色」で表示されるはずが、「EX」の地図を伝承設定していることを示す「金色」で表示されてしまう。 
 ※本現象が発生した際、「金色」で表示されてしまっているシルエットをタッチしていただくことで、正しいシルエットが表示されます。
 ※本現象は表示のみの問題となり、「集まった地図」の枚数は、ふりふりによって集まった地図の数が正常に反映されております。

・まもののカケラの所持数が上限まで達している状態で、「冒険者の地図」の報酬からまもののカケラを受け取ろうとする。
その際該当の報酬は受け取り済みとなるが、所持数の上限に達しているため実際には受け取れていない状態となってしまう。

・「すれちがい冒険者!」などから確認できるプロフィール画面において、201人目をフォローした際、エラー表示がされてしまう。
 ※本現象は表示のみの問題となり、フォロー数の上限は200人までとなります。

【 そうび 】
・「ホーム」>「つよさ・そうび」>「そうびを変える」画面において、「トンベリキングの魔石」が、本来であれば他の魔石と同時にそうびできないにも関わらず、他の魔石と同時にそうびできてしまう。
 ※不具合修正後は、本不具合が発生していたキャラクターの魔石は両方とも外れた状態となりますのでご了承ください。お客様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。

・「聖賢のローブ下」のメインスキル「氷ブレスダメージ軽減・超」の「こうか」「最大こうか」の説明において、本来であれば「氷ブレスダメージ○%減」と表示されるはずが、「氷ブレスダメージダメージ○%滅」と表示されている。
 ※本現象は表示のみの問題となり、メインスキル「氷ブレスダメージ軽減・超」は正常に効果が発揮されます。

・パラディンの輝石のスキル「くじけぬ心の真髄」の名称が「くじけぬ心の極意」と記載されている。

【 マップ 】
・メインストーリーのシーズン2を解放した状態で、マップ画面で「ブルリア星」または「惑星クラウド」を選択し、画面下部の「クエスト」ボタンからマップ画面で選択した惑星と異なる惑星のダンジョンクエストをクリアした後、クエストをクリアした惑星のフィールドミッションおよび「ストーリーをふりかえる」から惑星上で演出が行われるストーリーをタッチすると、マップ画面で選択した惑星が表示されてしまう。

・マップ画面において、拡大・縮小バーを真ん中より星に近い位置にして星をまわした場合、「戦いのきろく」の「ブルリア星をまわした回数」「惑星クラウドをまわした回数」へのカウントがされない。
 ※拡大・縮小バーを真ん中より星に遠い位置にして星をまわすと、正常にカウントされます。

【 BGM 】
・Android端末において、ミュージックプレイヤーなどで音楽を再生しながら「星のドラゴンクエスト」をプレイすることができない。
 ※iOS端末につきましては修正されており、音楽を再生しながらアプリをプレイすることができます。

【 お問い合わせ画面 】
・iOSバージョン10の端末において、アプリ内で「お問い合わせ」画面を開いた際に「通信エラー」と表示され、「お問い合わせ」画面が正常に表示されなくなってしまう。
 そのため、大変お手数となりますが、お問い合わせが必要な場合、本現象が修正されるまでの間は、ブラウザアプリにて以下のURLを入力し、お問い合わせを行っていただけますようお願いいたします。

 ▼お問い合わせフォーム
 http://support.jp.square-enix.com/main.php?id=11741&la=0&nojump

 ※修正完了までの間にお問い合わせいただいた内容の調査、ならびに解決方法のご提案までにはお時間をいただく場合がございます。ご了承いただけますよう、お願いいたします。
 お客様にはご不便をおかけし誠に申し訳ございません。

本現象に関しまして、2016年12月9日(金) 17:00頃に修正対応が完了いたしました。
なお、お客様のご利用環境により、修正が反映されるまでに時間を要する場合がございます。
引き続き「お問い合わせ」画面が正常に表示されないお客様におきましては、お手数となりますが時間を空けてから再度ご確認していただけますようお願いいたします。

お客様にはご不便をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。

【 ずかん 】
・下記のスキルが付与された「バトルマスターの輝石」を所持していてもスキルが「ずかん」に登録されない。
 対象スキル:ちから+1、ちから+3、ちから+5


■対応済みのマルチプレイの不具合

・「マルチ」の「パーティに参加」にて、イベント「星盤の迷宮」の魔星神イライザに挑戦できない状態(魔星神イライザ以外の6体のボスをすべて倒していない状態)でもクエスト「魔星神イライザを倒せ!」に参加できるはずが、参加できない。
 ※近日中に本不具合の修正に伴うアプリバージョンアップ、及びメンテナンスを行わせていただく予定でございます。ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、修正まで今しばらくお待ちください。

・マルチプレイの出発準備画面において、通信環境が不安定なパーティメンバーが参加している状態で、パーティリーダーが「出発する」をタッチし「出発まで」のカウントが0になった際、パーティからパーティメンバーが抜けていないにも関わらず、「出発直前にいずれかのメンバーがパーティを抜けてしまったため出発できませんでした。」と表示されてしまうことがある。

・マルチプレイの「星盤の迷宮」にて、「魔星神イライザ」のスキル「私だけの時間」が発動した際、状態変化「スキル時間停止」が付与されるスキルの条件がパーティリーダーとパーティメンバーでそれぞれ異なることがある。

・「マルチ」>「パーティに参加」>「パーティ検索設定」>「降臨!邪悪なる四厄災」のダンジョン選択画面にて、画面上部のバナー画像をタッチすると、画面下部のボタンが正常に表示されない。
 ※「降臨!邪悪なる四厄災」から前の画面に戻る際は、画面左下の「もどる」ボタンをご利用ください。
 ※本現象が発生した際は、「パーティ検索設定」を開き直していただくことで、ボタンが正常に表示されます。

・マルチプレイの出発準備画面において、同じキャラクターが2人表示されたり、キャラクターに「参加受付中」の文字が重なるなど、画面が正常に表示されなくなってしまうことがある。

・マルチプレイにおいて「デスピサロ」との戦闘中に、「デスピサロ」の変身演出が発生した際、リーダー以外のパーティメンバーが「冒険をあきらめる」やアプリの再起動などを行っていないにもかかわらず、パーティからぬけてしまう。
 ※本現象が発生したあと、パーティメンバーの画面に「パーティにもどりますか?」というメッセージが表示されます。
メッセージ内の「パーティにもどる」をタッチすることで、同じパーティにもどることができます。

・「マルチ」>「パーティに参加」>「おまかせ参加」において、「キャンセル」ボタンをタッチしても反応せず、パーティに参加できないまま「残り時間」が0秒になった際、他の画面に遷移せず進行不能になってしまうことがある。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。

・マルチプレイの出発準備画面において、パーティーに参加するキャラクターの「虫眼鏡アイコン」をタッチし、そうびの詳細を確認すると、そうびをしているにも関わらず「そうびなし」と表示されることがある。
 ※本現象は表示のみの問題となり、実際にはぶきやぼうぐはそうびしている状態のため、戦闘中は正常にそうびを使用できます。
 ※上記現象が発生している場合は、「つよさ」「耐性一覧」でも、そうびの効果が反映されていない状態となります。

・戦闘中、パーティメンバーがパーティをぬけてしまい再度パーティにもどる際、パーティ内の他のメンバーが「超必殺技」「まものの呼び笛」「召喚石」など、スキルリールからスキルボタンが消えるスキルを使用すると、使用したメンバーのスキルリールが操作できなくなってしまう。
 ※本現象が発生した際は、お手数となりますがアプリを再起動していただきますようお願いいたします。

・マルチプレイでボス「タイムマスター」との戦闘中、バトルスピードが「早送り」状態のときに「バトルスピードアップ」の状態変化を受け「超早送り」状態になった際、その状態で「タイムマスター」を撃破すると、次の戦闘に入るまでの移動中のみ、リーダー以外のメンバーのバトルスピードが通常速度になってしまう。
 ※上記現象発生後、次の戦闘を開始するとバトルスピードは正常に「早送り」状態に戻ります。

・マルチプレイにおいて、戦闘中に行動不能となる状態変化を受けスキルリールが動かせない状態でアプリを再起動する。次の戦闘に入るまでの移動中にパーティに戻った際、スキルリールが動かせない状態が継続されてしまうことがある。
 ※上記現象が発生した際、該当のキャラクターに何らかの状態変化が付与されるとスキルリールが動かせるようになります。

・「マルチ」>「パーティを募集」>「募集する」をタッチした際の「イベント(マルチ)」画面において、ソロプレイ限定の曜日クエスト「しんりゅうチャレンジ」のおしらせに飛ぶバナーが表示されてしまう。
 ※「しんりゅうチャレンジ」はソロプレイ限定のクエストで、マルチプレイでは挑戦できないクエストです。



お客様にはご迷惑をおかけしておりますことお詫び申し上げます。
今後とも「星のドラゴンクエスト」をよろしくお願いいたします。

戻る