運営からのお知らせ

5周年のごあいさつ

10月15日 00:00
お知らせ
星のドラゴンクエスト星のドラゴンクエスト
いつも星のドラゴンクエストを遊んでいただきまして、誠にありがとうございます。
プロデューサーの市村です。

2020年10月15日をもちまして、星ドラは5周年を迎えることができました!
みなさまのたくさんの応援により、こんなにも長い期間サービスを続けてくることができました。
心より感謝しております。

このプロデューサーレターを書きながら、星ドラがサービスインするときのことを思い出していました。当時は本当に大変でした…。
サービスイン前に社内外で色々な人に遊んでもらって感想を聞いたりしていましたが「こんなゲーム売れるわけがない」と酷評を受けながらも改善を繰り返し、当時としては目新しかったマルチプレイ機能を、延期しながらも苦難の末に実装してのサービスインでした。
あそこでマルチプレイの実装を諦めていたら、きっとこの5周年にはたどり着けていなかっただろうと思います。
運命の決断でした。

そして「スマートフォンだからこそできる新しいドラクエ」というコンセプトを貫いてきた結果が今につながっているのではと考えています。

家に帰ってガッツリと遊ぶ大作RPGとしてのドラクエと対局的に、通勤・通学、休み時間や寝る前などの日常の隙間時間に遊んでいただくのが星ドラの目指すべき姿でした。
長く遊んでいただいているユーザーのみなさまには、すでに星ドラが生活の一部と感じていただいている人もいらっしゃるのではないでしょうか?

スマートフォンだからこそ成立する、気軽なコミュニケーション機能。
マルチプレイで一緒に戦うとしても、意思疎通はスタンプだけと限定しました。
チャットは便利ではありますが、悪意のある人もいますし、意図せず他人を傷つけてしまうこともあります。
不快に感じることが極力発生しないように、スタンプを導入しました。
さらにバトルの緊張感を和らげるために、カナヘイさんにスタンプのイラストを描いていただいたのもきっとこの「気軽な」というコンセプトを強く表現してくれているのだと思います。
カナヘイ先生ありがとうございます!

そんな初心を振り返り、この5周年を迎え、6年目も初心を忘れることなくユーザーのみなさまにワクワクするものを提供し続けていきたいと思った次第です。

今年の5年目は、
ブレイブナイト、アルカナロードの超級職の実装。
ちいさなメダルのシステム追加、ゴジラ大決戦と色々なことに挑戦してきました。
特に、ゴジラとのコラボは驚かれたのではないでしょうか?
ドラクエで他社IPとの大型コラボというのは初の試みでした。おかげさまで注目度は非常に高かったです。
今後も予測不能な大型のコラボを計画していますので楽しみにしていてください。

今はコロナ禍という、今までに経験のしたことのない危機に直面しています。
ゲーム開発も同じく慣れない在宅勤務で普段通りには進められないジレンマの中なんとかギリギリ進めているというのが実情です。
運営を続けていく中でなにより重要なのはアイデアです。
会議の合間にする他愛のない雑談の中からふと面白いアイデアが生まれてきたりするのですが、そういう空気感はビデオ会議では作りにくいのです。
ゴジラコラボは、日本に迫りくる脅威って言ったらゴジラじゃない!?という冗談半分の会話でスタッフみんなが納得している空気を感じて「これはいける!」と確信してオファーに踏み出しています。

例年通りのような、リアルイベントも難しくなっています。
直接生の声を聴けるのはとても励みになりましたし、新しいアイデアの源泉でもあったので残念です。
今後は、YouTubeの公式チャンネルの生放送などを通して、情報発信とユーザーのみなさまとの会話を活発にさせアイデアのヒントをもらいつつ、開発・運営スタッフと改善・改修を進めながら、新しいものも、しっかりと生み出していきたいと思います。
放送で応援コメントいただけると、スタッフ一同すごくモチベーションがあがりますので是非コメント、グッドボタンをお願いします!
星ドラ公式チャンネルの登録をまだしていない!という方は是非この機会に登録お願いします!(笑)
登録はコチラ→ https://www.youtube.com/channel/UCdCBD9SDf3yNiIu36SHhj1g

それではみなさん6年目の星ドラも、是非ご期待ください!
新ストーリー追加、超級職の転生、大型コラボなどなど色々と計画していますし、様々な機能改修も随時行っていく予定です。

「ガンガンいこうぜ!」「いのちだいじに」

これからは、2つのさくせんを使い分けて楽しんでいきましょう!
引き続き応援よろしくお願いします!!


星のドラゴンクエスト
プロデューサー
市村龍太郎

戻る