運営からのお知らせ

期間限定イベント『アビスからの来訪者!魔王の鎧を止めろ!』開始

05月17日 18:03
イベント
Imperial SaGaImperial SaGa

『Imperial SaGa』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 本日(5/17)より、期間限定イベント『アビスからの来訪者!魔王の鎧を止めろ!』を開始いたしました!

 期間限定のイベントクエストをクリアすると『ロマンシング サ・ガ3』の
 『フェルディナント(将)』を家臣にできるチャンス発生!
 各クエストをクリアすると強化ポイントや強化素材さらに、クラウンが獲得可能です!

 アビス級以外のイベントクエストをSランクでクリアすると、強化ポイントを獲得できるチャンスが発生!
 難易度が高いクエストほど強化ポイントの出現確率や獲得量がアップします。
 さらに、高難易度の『煉獄級』をSランククリアすると、まれに2種類の強化ポイントを獲得する可能性が!

 今回のイベントでは、ショップで豪華アイテムと交換可能!
 アイテムイベントクエストをクリアすると獲得する闇の残滓を集めて
 『皇帝確定チケット』、『獅子の大徽章』、『限定装備』、『強化素材』、
 『フェルディナント(将) ※小剣』などと交換しよう!

  ・スプリガンスーツ(防具)
   防御性能    33 → 43
   攻撃力    +3 → +5
   すばやさ  +3 → +5


  ・ビルキース(斧)
   攻撃性能 33   → 38
   術適性  +10 → +20


  ・フェルディナント(将) ※小剣 (「アビス級」では獲得できません。)


 ■イベント期間
  2018年5月17日(木)メンテナンス終了から5月24日(木)メンテナンス開始まで。
  ※イベントログインボーナスは5月24日(木)メンテナンス開始時に終了します。
  ※闇の残滓の交換は5月31日(木)メンテナンス開始時に終了します。

 ■討伐ポイント
  期間中、イベントクエストをクリアすると討伐ポイントが獲得できます。
  難易度やクリアランクが高くなるほど獲得できる量が多くなります。
  獲得した討伐ポイント数に応じて個人報酬を獲得することができます。
  ※討伐ポイントはボーナス家臣でのボーナス対象ではありません。

 ■ランキングイベント(アビス級Sランククリア)
  期間中、イベントクエストのアビス級をSランククリアすると、
  クリアターンとボスバトルでの最大ダメージ(1ターン分)が記録されるようになります。
  記録されたクリアターンと最大ダメージに応じてランキングが作成され、
  期間終了時の順位に応じてランキング報酬を獲得することができます。
  ※最大ダメージはクリアターンが同一の際の順位付けに使用されます。
  ※最大ダメージはクリアターンが自己最高記録以上の場合のみ更新されます。

 ■闇の残滓
  期間中、イベントクエストをクリアすると『闇の残滓』を獲得できます。
  難易度やクリアランクが高くなるほど獲得できる量が多くなります。
  獲得した闇の残滓は期間限定でショップの交換ポイントとして使用できます。
  ※「アビス級」では獲得できません。

 ●ボーナス家臣で交換アイテムの大量獲得を狙え!

  ・イベントに対応したボーナス家臣を出撃部隊に編成すると、
   クエストクリア時に獲得できる『闇の残滓』の入手量が増加します。(重複可)
   ※討伐ポイントの入手量は増加しません。

  ▼対象となる家臣

    ・聖王(天帝) ※大剣       入手量200%UP
    ・オトマン(天帝) ※大剣/小剣  入手量200%UP
    ・ソープ(天帝) ※斧       入手量200%UP

    ・聖王(帝) ※大剣        入手量100%UP
    ・オトマン(帝) ※大剣/小剣   入手量100%UP
    ・ソープ(帝) ※斧        入手量100%UP

    ・聖王(戦) ※槍         入手量50%UP

    ・フェルディナント(将) ※小剣  入手量20%UP

 ●新たな『奥義・見切り』で「魔王の鎧」を打ち破れ!

  今回の強敵、魔王の鎧は『Imperial SaGa』の世界に「アビス」種族として降臨!

  イベントクエストを有利に進める『奥義』に加え、魔王の鎧が呼び寄せたゼルナム族が放つ
  全体を雷属性で攻撃する技「電撃」を高確率で回避できる『見切り』を持つ家臣と共に、魔王の鎧を殲滅せよ!

  ・聖王(帝) ※大剣


  ・オトマン(帝) ※大剣/小剣


  ・ソープ(帝) ※斧



 新たな力を得た家臣の詳細はコチラ

 詳しくはイベントページをご覧ください。

今後とも『Imperial SaGa』をよろしくお願いいたします。

戻る