運営からのお知らせ

「剣神ピサロ」「永遠の巨竜(新生転生)」の上方修正について(2022年6月21日 追記)

06月21日 15:00
重要なお知らせ
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライトドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
バナー 日頃より「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」をご愛顧いただきありがとうございます。

2022年2月21日(月)のアップデートの際に、一部のモンスターについて、上方修正を実施しました。

変更内容の詳細については、下記をご確認ください。

【剣神ピサロ(ランクSS)】
【永遠の巨竜(新生転生/ランクSS)】

※リンクから対応したお知らせの項目に飛べます。



【剣神ピサロ(ランクSS)】

■とくぎ
・「裂空の一撃」の威力を上方修正し、【軽減無視】に変更
・「いてつく乱舞」の「状態変化を解除する」効果を、上位効果に変更
・「ソウルブレイカー」を、みがわり状態の敵には威力が3倍となるように変更

※「ソウルブレイカー」の変更は、究極転生前の「魔族の王ピサロ(ランクS)」にも適用されます。

■特性
・「覚醒」する前や「異形の王デスピサロ(ランクSS)」の状態でも、「風の使い手」ではなく「バギブレイク」を持つように変更
・1ラウンド目の行動にかかわらず、2ラウンド目に斬撃とくぎを使用すれば「覚醒」するように変更

※2ラウンド目の開始時に「剣神ピサロ(ランクSS)」がチカラつきていた場合は、2ラウンド目に斬撃とくぎを使用しても「覚醒」しない場合があります。

・つねに「とくぎ30%無効」となるように変更

※「とくぎ30%無効」のモンスターに対しては、敵のとくぎが30%の確率で「ミス」になります。
※「斬撃無効状態を貫通する」「体技無効状態を貫通する」などの効果を持つとくぎや通常攻撃は、「とくぎ30%無効」によっては「ミス」になりません。
※とくぎ「破魔竜神弾」によるダメージは、増加しません。
※「いてつくはどう」や上位効果のはどうで解除されません。
※今後一部のクエストでは無効になる可能性があります。
※「とくぎ30%無効」のモンスターに対して、とくぎ「堕天使のつばさ」などにより「○○無効状態」を付与しても効果を発揮しない現象を確認しております。
※一部のとくぎ、特性、装備品の効果により通常攻撃が斬撃、息攻撃などに変化した場合も「とくぎ30%無効」によって確率で「ミス」になります。(2022年6月21日 追記)

・「覚醒」したときに再度ダメージ50%軽減状態となるように変更
・「覚醒」した次のラウンドの最初にHPとMPが全回復するように変更
・「異形の王デスピサロ(ランクSS)」の特性「雷の使い手」を「ギラブレイク」に変更



【永遠の巨竜(新生転生/ランクSS)】

■とくぎ
・「ブレスハリケーン」を「ブレスブリザード」に変更

ブレスブリザード息デバフ
【反射無視】
敵全体にランダムで5回、ヒャド系の息ダメージを与える。
命中した敵の攻撃力・素早さ・賢さを、それぞれ一定確率で1段階ずつ下げる。

■特性
・「秘めたるチカラ」を「巨竜のチカラ」に変更

「巨竜のチカラ」

ラウンドの最初に確率で息ダメージが1.5倍になり
偶数ラウンドに攻撃力・防御力・素早さ・賢さが1段階ずつ上がる。

・「竜衆の迅速」を「竜衆の奮迅」に変更

「竜衆の奮迅」

バトルの開始時に味方のドラゴン系が4体以上の場合、自分の素早さが1段階上がり、「くじけぬ心」状態になる



[ 全体の注意事項 ]
1. 一部のとくぎ・特性などの詳細な仕様については、<こちら>をご確認ください。

2. 今回調整された2体のモンスターは、2月度第4回、第5回マスターズGPと3月度マスターズGPでのポイントボーナスが30%固定となります。



今後とも「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」をよろしくお願いいたします。

戻る